電子タバコ「taeco」の口コミ・評判は?

今回は、電子タバコtaecoの口コミ・評判は?、ということで、元祖人気電子タバコのtaecoの口コミや評判、改めてその使用感や評価されているポイントなどをまとめていきますので、これから購入を検討されている方の参考になればと思います。

さて、taecoについてはあまりにも有名ですが、知らない方のために簡単に説明から入ります。

taecoとは、軽量アルミでできた煙草を模造した作りの電子タバコで、先進的電子タバコの中でも業界では草分け的な存在で、2008年の発売当時はメディアでも大きく取り上げられました。

内臓の装置で吸引した空気を温めて水分を一気に水蒸気化することで、様々なフレーバーとともに有害物質の入っていない煙を吸引して楽しむというものです。

 

また初代taecoのヒットを受けて現在では水蒸気の量を大幅に増やして、いわゆる爆煙を再現したFogシリーズも好評です。

大阪のサムライン株式会社が正規販売を行っています。

taecoの口コミや評判 肯定派の意見について

まず最初に、taecoユーザーの方たちの肯定的な評判を見ていきましょう。

  1. 従来の電子タバコよりも壊れにくく、使い易い
  2. 煙の量がタバコに近く違和感なく移行できた
  3. バッテリーの変更で性能が変えられるのが良い
  4. ペン式で使いやすく衛生的で好感触
  5. リキッド詰め替えできてコストパフォーマンスも良い
  6. フレーバーが増えて気分で変更できるのが嬉しい
  7. 禁煙中の口寂しさは一切なくなった
  8. カートリッジによっては際限なく吸っても月に3000円ほどと、非常にリーズナブルでした

このように、taecoの評判の中でも信頼のできる製品だということなどと、電子タバコとしての質の高さが評価のポイントになっていると感じます。

 

煙の量が非常に紙巻タバコに近いという意見も多く聞かれました。

taecoの口コミや評判 微妙派の意見について

次にtaecoユーザーの方たちの声で、taecoのここを直して欲しい、といった改善の余地がありそうな部分の意見についてまとめてみましたのでご覧下さい。

  1. 本当はくわえタバコをしたかったのだけれど重量的に無理だった
  2. バッテリーの持ちは改善されててよかったのだが、リキッドの種類がもう一声欲しい
  3. やはりニコチンが入っていないので、重度のヘビースモーカーには減煙にしかならない
  4. リキッドが結構フルーツ系とか甘めのものなので、おじさん向けのフレーバーも欲しい
  5. メンソール系のリキッドが非常にニーズがあると思う
  6. 本体のオン、オフが少し面倒に感じた
  7. 品質が良いので仕方ないのかもしれないが、他社のものに比べると本体が若干高い
  8. サイズと重量をもう少し削れたら最高

このように、taecoユーザーの方たちの声としては改善できることならもう少しコンパクト設計にして欲しいという声が多数聞かれました。

 

その他、やはりデザイン的にも若い女性にウケがいい電子タバコですので、リキッドの種類にも多少偏りがあることを指摘するユーザーさんもいらっしゃいました。

taecoの安全性について

最近は多くの電子タバコが発売されるようになって、特に海外製の模倣品の台頭などが目立ちますが、その価格の安さと品質の悪さで、安全面、健康面の両方での懸念が指摘されています。

taecoの発売当初は電子タバコ業界自体も過渡期を迎えていて、この時期に国民生活センターからの電子タバコ向けの通達が難度が行われました。

その粗悪な電子タバコの中には、人体に有害なニコチンやタールなどを液化したものや、発がん性物質を含む製品などが紛れ込んでいたようです。

 

taecoの場合は、発売当初からそのよう安全面、健康面での指摘を行政や消費者から指摘されたこともなく、電子タバコ業界の中で憂慮されているような成分被害もありません。

それもそのはずで、taecoに使われている専用のカートリッジは全て日常食品や、菓子類、飲料に使われている成分のみを使用。

分析試験結果も第三者機関に公表するなどしているため、数ある電子タバコメーカーの中でもその信頼は非常に高いものになっています。

 

最近は少なくなった電子タバコの粗悪品ですが、やはり海外製は不安だと思う方は、ぜひtaecoの使用を検討してみてはいかがでしょうか。

taecoの購入方法について

基本的にtaecoの購入は通信販売での購入になります。

オフィシャルサイトから買えれば一番安心ですが、売り切れの際は楽天やAmazonなど大手通信販売サイトでも購入可能です。

フリーマーケットサイトやオークションサイトなどでtaecoの中古品などを見かけますが、中古品は分解、改造されているものも多いので、自身で判断がつかない場合は事故の元にもなります。

自信のない方は、説明書付きの新品の購入が良いでしょう。

taeco-Fogについて

taecoには、最近になって新しいラインのtaeco-Fogという機種が登場しました。

近年の電子タバコ爆煙ブームに沿った、ユーザーのニーズに合わせたラインになっています。

多くの評価を得ていますが、その大ぶりになった外観と他社の爆煙を上回る煙量なので、従来のtaecoとはコンセプトが大幅に違います。

デザイン、フレーバー、コストパフォーマンスともに高い評価を得ていますが、やはりサイズ感を重視する人も多いので、初めて購入するという人は、機種による購入の間違いには注意するようにしましょう。

まとめ

ここまで、電子タバコtaecoの口コミ・評判は?、ということでまとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

taecoは2008年の登場以来、今までにシリーズ累計50万セットを売り上げる大ヒット商品です。

 

近年、爆煙ブームで盛り上がる電子タバコ業界ですが、その実態は人気商品の模倣を繰り返している歴史でもあります。

しかし、taecoは他のどの商品の模倣もせずに大阪にちなんだユニークなネーミングで独自の客層をつかんできました。

今では世界デビューも果たし、商品設計も日本人を考慮し制作を行っているため、日本人向けで安全性の高い優良電子タバコの代名詞になっています。

 

最近のFogシリーズのヒットでメディアへの露出もまた増えてきているので、品薄状態になる前に気になっている方は購入を検討したほうがいいかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です