ノンニコチンスティック「FreeM」とは?商品の概要と口コミまとめ!

ノンニコチンスティック「FreeM」という商品をご存じですか?FreeMは中国から発売されているアイコスと相互性のある電子タバコ用のステックです。

店頭などではあまり見かけませんが、アマゾンや楽天などの通販サイトで簡単に手に入れることができますよ。

厳選した高級な茶葉を使用してニコチンをカットしているので、これから禁煙やニコチンに依存したくないと思っている方にお勧めの商品です。

値段にバラつきは見られますが、お得に購入できるインターネットの通販サイトも多くあります。

そこで今回は「FreeM」の味わい、特徴や値段なども含めて詳しく紹介します。

商品の概要を紹介!「FreeM」とは?

FreeMは中国の深圳佳品健怡科技有限公司という企業から発売されている、加熱式電子タバコ専用のステックです。アイコスと相互性があることが特徴です。

FreeMは高品質の茶葉とハーブを使用し、独自の製法で味わいと吸い応えを追及しています。

たばこの葉は一切使用していないので、ニコチンだけでなく、重金属やホルムアルデヒトなどの有害物質も完全にカットされているのです。

スティックを開いて分解してみると、アイコスなどとは違い、板状ではなく顆粒状の茶葉が入っています。

スティックのフィルターの部分は、真ん中に穴の開いた気流を中心に集めて仕上げることができるグローと同じタイプになっています。

ニコチン中毒が心配な方や、禁煙したいけれどなかなかたばこが止められない方におすすめの一品です。

フレーバーの種類

フレーバーの種類は、「スイカメンソール」と「ミントメンソール」の2種類があります。それぞれのフレーバーの特徴を見てみましょう。

・スイカメンソール

ピンク色の箱でLoverと書いてあるパッケージがスイカメンソールです。スイカのやさし い甘さや、ほんのりした香りにこだわったフレーバーで、同時にメンソールの爽快感も十分に楽しめますよ。

 

・ミントメンソール

ミントメンソールは、水色系の箱でHomeと書いてあるパッケージです。一口でスーパーミントの清涼感が広がります。

 

普段強めのメンソールフレーバーがお好みの方におすすめです。

 

FreeMの値段は?

店頭で売っている所はあまり見かけませんが、アマゾンや楽天などの大手の通販サイトなどで簡単に手に入れる事ができます。

値段の相場は2箱セットで¥899程度ですが、10箱セットの1カートンだと¥3,799~販売されています。

そのため、まずはお試しで吸ってみて、気に入ったのでしたらカートンで購入した方がお得と言えますね。

 

相互性のあるデバイスは?アイコス以外では吸えないの?

FreeMの相互性のあるデバイスは、主にアイコスですが、中心加熱式のデバイスであれば使用することができます。

FreeMは日本では、ベイプなどの互換リキッドなどを取り扱っているMEETというブランドから発売されていて、専用のデバイスもあるようです。

スティックの中央に加熱ブレードを差し込むタイプの加熱式デバイスを使用してくださいね。

高温加熱式電子タバコのパルズでも使用できますよ。

パルズ(PULZE)は2019年に発売され、345℃と315℃の2種類の味わが楽しめる人気のデバイスの1つです。

フル充電で最大20本連続で吸うことができ、加熱式電子タバコ特有の匂いも軽減されていますよ。

プルームテックSやグローは周辺加熱式のデバイスなので使用することはできません。

FreeMの味わいのレポまとめ

実際にFreeMを吸った人の感想をまとめました。

スイカメンソール

  • 外のフィルムを外す前から、スイカの香りが漂う。
  • 香料がきつめでにおいにクセがある
  • アイコスに挿して加熱すると、スイカの白い部分のような香りになる。
  • 吸ってみると、香りと共に冷たいメンソールが加わり、刺激は強めだが、思ったより吸いやすい印象。
  • 強めに吸うと蒸気は増えるが、辛くなる。
  • 独特の世界観がある。

フレーバー系のメンソールがお好きな方におすすめです。

独特の香りや味があるので、フレーバー系のメンソールが苦手な方にはミントメンソールをお勧めします。

ミントメンソール

  • 強い香りは感じない。アイコスに挿して加熱しても、これといった香りはありません。
  • 吸ってみると、甘さ控えめで、スッキリとした味わい。
  • シンプルな冷感系のメンソール。
  • 茶葉のわずかなイガイガした感じが紙巻きたばこのようなおいしい味わい。
  • 中盤以降になると、メンソールが薄れて、茶葉感と酸味がつよまる。

こちらは独特の香りや味はないのでシンプルなメンソールがお好きな方には、こちらのミントメンソールがおすすめです。

 

まとめ

あまり知られていない「FreeM」ですが、思ったよりも吸いやすいという印象です。

強く吸うことで、それなりに、たばこに近い味わいや、吸い応えが感じられますよ。

互換性のあるたばこスティックが多く販売されていてどれを選んだらいいか分からない方や、禁煙、ニコチン断ちを考えている方は是非試してみて下さいね。

店頭で売っている所はあまり見かけませんが、アマゾンや楽天などの大手通販サイトで簡単に購入することができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です