ノンニコチンスティック「CATEHEAL」って美味しいの?概要や味わいをご紹介!

ノンニコチンスティックをご存じですか?

ニコチンをカットし、たばこの葉ではなく茶葉を使った電子タバコ用のスティックのことです。最近はいろいろな種類のノンニコチンスティックが発売されていて、どれを買ったらいいのか迷ってしまいますよね。

今回は、日本の会社が作っているノンニコチンスティック「CATEHEAL」(カテヒール)をご紹介します。

CATE HEALの商品概要

「CATEHEARL」(カテヒール)とは、日本の「株式会社 東亜産業」という会社から発売されているノンニコチンスティックです。

東亜産業は、美容や健康グッズ、食品や化粧品、医療機器や精密機器など多岐にわたる商品を展開しています。電子タバコのEvita(エビータ)を取り扱っている会社としても有名です。

最近では、新型コロナウィルスに感染しているかを検査できるPCR検査キットなども取り扱っています。

日本製ということで、生産ラインが明確なので信頼性が高いですよね。

CATEHEARLで使用している茶葉は、中国の福建省にある武夷山(ぶいさん)産の、「正山小種」という紅茶の一種を使用しています。

茶葉から抽出したカテキンが配合されている!

CATEHEALは健康や安全に最大限に配慮して作られた商品です。

独自の製法により、有害なニコチンやタールをカットしているだけでなく、健康素材の茶カテキンが配合されています。

そもそもニコチンとは?

ニコチンは、たばこの葉に含まれ、強い依存性のある化学物質で、毒物として指定されています。

喫煙により全身に取り込まれ、血液によって全身に広がります。強い依存を引き起したり、血管の収縮による血圧上昇を引き起したりと体には害がある物質です。

タールとは?

タールは、火を付ける紙巻きたばこを吸う時に出る有害物質です。火を付ける紙巻きたばこを吸うと歯やフィルター部分が茶色くなりますよね?あの茶色の粘着性のある物質がタールでいわゆる「ヤニ」のことです。

発がん性物質が多く含まれており、歯や、家の壁が黄色くなったり、肺も黒くしてしまいます。

CATEHEALはニコチンはもちろん、火を使わないので、タールもゼロです。

カテキンとは?

カテキンは、ポリフェノールの一種です。

主な健康作用は、

  • 抗ガン作用
  • 殺菌・抗菌作用
  • 虫歯・口臭予防
  • コレステロールを下げる作用
  • 抗酸化作用

などの健康効果が期待できます。

健康的に電子タバコを楽しめて、ニコチン断ちもできるなんて期待が高まりますよね。
禁煙やニコチン断ちを考えている方にはとてもおすすめの商品です。

CATEHEALが吸えるデバイスは?

「CATEHEAL」はiQOSやiQOSと互換性のある、中央加熱式の電子タバコで吸うことができます。

中央加熱式のデバイスは、タバコスティックの真ん中にブレードを挿して、真ん中から外側に向かってタバコスティックを温めるタイプのデバイスのことです。

パルズでも使用することができます。

パルズは、アイコスと互換性のある中央加熱式のデバイスで、スタイリッシュなデザインや、連続20本吸えるバッテリーが特徴の人気のあるデバイスです。

タバコスティックを外側から中心に向かって温める、周辺加熱式のグローやプルームテックでは吸えないので注意してくださいね。

CATEHEAL フレーバー種類

「CATEHEAL」のフレーバーはメンソールの1種類のみです。

黄緑色のパッケージで、外箱にも「カテキン配合」と書かれています。

CATEHEALのパッケージや形状は?


スティックや外箱には、葉っぱのモチーフが描かれており、爽やかな印象です。

茶葉はアイコス専用のヒートスティック同様に短冊状の茶葉が入っています。フィルターは、シリコン製のものが使用されています。

どこで購入できるの?

店頭で売っている所はほとんど見かけません。コンビニやドラッグストア、ディスカウントストアでは取り扱っていません。

しかし、アマゾンや楽天など、インターネットの通販サイトで簡単に購入することができますよ。

CATEHEALの値段は?

メーカー小売希望価格は税込みで¥418です。

アイコス専用のヒートスティックは¥530~¥470なのでお得に購入できますね。インターネットで購入する場合は値段にバラつきがありますが、3箱で¥1,254前後、1カートンで¥4,180前後で購入できます。

CATEHEALの味わいレポまとめ

実際に「CATEHEAL」を吸った方の感想をまとめてみました。

  • 癖がなく、ガツンとメンソールが効いている
  • 吸いやすく、爽快感がある
  • メンソールがスッキリしていて吸い応えもある
  • ニコチン0にしてはメンソールがガツンときて満足感がある
  • 茶葉の苦みがあるが、メンソールの爽快感が和らげてくれる

など、CATEHEALの味わいに対する高評価な感想が多く見られました。

CATEHEALの箱を開けると、メンソールの匂いがまず漂い、お茶の匂いはあまり感じません。実際に吸ってみても、メンソールの方が強く程よい清涼感です。

茶葉のタバコスティックによくある、吸っている途中から酸味や茶葉独特のクセが強くなることもなく、少し酸味が強くなる程度です。

アイコス専用のヒートスティックとさほど変わらない、ガツンとしたメンソールが味わえるます。満足感の得られるノンニコチンスティックと言えるでしょう。

CATEHEALは日本人好みで吸いやすい!

「CATEHEAL」は日本の会社が発売しているだけあって、日本人好みの吸いやすいノンニコチンスティックです。

ニコチンやタールがカットしてあるだけでなく、健康効果の期待できるカテキンが配合されています。

レビューには、「メンソールがガツンと効いている」「爽快感があって吸いやすい」と、評価は高いものが多く見られました。普段メンソールを愛用されている方は違和感なく吸えるといった評価も多くありました。

メンソール愛用の方や、禁煙、ニコチン断ちを考えている方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です