アイコス互換機「AVBAD TT Smart Touch 」レビュー・評価・口コミは?

今回は、iQOSの互換製品「AVBAD TT Smart Touch」をご紹介します。AVBADは中国に拠点を置く会社で、以前にもAXISというアイコスの互換機を発売しています。

ここでは、AVBAD TT Smart Touchの製品概要、使い方から口コミまで徹底的にリサーチしていきましょう。

「AVBAD TT Smart Touch」製品概要

カラーバリエーション

アイコス互換機、AVBAD TT Smart Touchはブラックとシルバーの2色が存在します。

セット内容

  • 本体×1
  • USB充電ケーブル×1
  • クリーニングスティック(乾式)×5
  • 取扱説明書×1

サイズ

大きさが47mm×100mm×18mmで木の葉のような流線型のデザインが特徴です。

口コミによると、この形が持ちやすいため単なるデザイン性だけではない形だそうです。重さは68gで持った感じは軽いとのこと。

バッテリー容量

バッテリー容量は1200mAhで、フル充電で喫煙可能時間は4分、又は14口+2口となっています。

吸える本数は17本程度です。

お手入れについて

また、自動クリーニング機能搭載でクリーニングにかかる時間は20秒です。

使い方はタッチパネルですべての操作を行います。ボタンの突起がないスマートな形だと評判です。

ちなみに、保証期間は3カ月です。

 

「AVBAD TT Smart Touch」使用方法

アイコス互換機、AVBAD TT Smart Touchの使い方の最も大きな特徴は、製品概要にもある通り、操作がタッチパネル式であることです。本体の前面に操作ボタンが付いています。

ヒートスティックの挿入個所にはアトマイザーキャップが付いており、着脱可能です。ニードルタイプの加熱部分にはヒートスティックが刺さりやすくなっています。

口コミによると、このタイプのものは汚れが付着しにくいという事でした。

続いて電源を入れるには、タッチパネルを上から下になぞります。切る時には下から上に、逆方向になぞります。また、操作時に手袋をはめていても問題ないようです。

具体的な使用方法

それでは、アイコス互換機、AVBAD TT Smart Touchの使い方を具体的に見ていきます。

本体前面にあるタッチパネルは、上から、スタートボタン、パワーチェンジボタン、温度設定・電池残量表示、クリーニングボタンで、その下にUSBの充電口が付いています。

タッチパネルの上に着脱式のアトマイザーキャップが付いており、ここにヒートスティックを差し込んでください。

使い終わったスティックは、アトマイザーキャップを外さなくても回しながら抜くことができます。ここがニードル式の利点で、ユーザーからの評価も高い部分でしょう。

  1. スタートボタンからクリーニングボタンまでを指でなぞって、電源をONにします。
  2. そしてパワーチェンジボタンで、強さを調節。3段階の切り替えで、1は「通常」、2は「やや強い」、3は「強い」です。軽く押すと充電残量を確認できます。
  3. 続いて、ヒートスティックを差し込んでスタートボタンを3回タッチすると、加熱が開始されバイブで知らせてくれます。13秒後には使用開始の合図が、同じくバイブで行われるでしょう。

製品概要の通り使用可能時間は4分なので、3分後にもバイブで知らせてくれてパワーチェンジボタンが点滅します。その後、1分吸うことができ、電源を切る前に4分経つと自動で加熱が中止されるのです。

この時にも、パワーチェンジボタンが点滅しバイブが知らせてくれるので、ヒートスティックを回しながら抜き取ります。最後に電源をONにして、クリーニングボタンを3回タッチするとクリーニングが始まるでしょう。

 

口コミによる注意点と味わい

実際に使ったユーザーの注意点・口コミをまとめてみました。

・電源を入れる際には、スタートボタンからクリーニングボタンまでを確実になぞる必要があるようです。少しゆっくりなぞると良いようです。

・加熱中のパワーチェンジはできないので、3の高温モードで吸うとサイドがかなり熱くなるようなので注意が必要です。

・ヒートスティックの抜き取りは、アトマイザーキャップを抜くのではなく、スティックを回しながら抜く方が良いという意見もみられました。その方法なら抜き取りも楽で、葉も残りません。

更に、AVBAD TT Smart Touchは温度設定にかかわらず4分と、連続使用にも対応していますが、本体が熱くなるとスタートボタンを押してもリミッターがかかります。吸い過ぎが防げて良いという評価もあります。

温度調節による「味わい」の違い

肝心の味は、パワーの強さによってはっきり違いが分かるそうです。

  1. 「通常モード」では純正のアイコスに近い感じ。
  2. 「やや強め」ではキック感がプラスされ、ミストも多く吸いごたえがある。
  3. 「強い」では、かなり強いという意見も。

また、純正品よりも味がクリアだという評価もみられました。
味は好みですから、色々試して自分に合ったモードで楽しむのが良いでしょう。

まとめ

アイコス互換機「AVBAD TT Smart Touch」で最もユーザーを引き付けるのは、そのスマートなデザインでしょう。流線型のフォルムは軽くて持ちやすいと口コミでも人気です。

使い方もタッチパネルを採用した、近未来的な仕様になっており、喫煙所では注目の的かもしれません。パワーの切り替えで3種類の味が楽しめるのも評価の高いところです。

今までにないタイプなので製品概要をしっかり読んで使いこなしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です