Frienbr(フレンバー)のスターターキットやアトマイザーの紹介

今回は、Frienbr(フレンバー)のスターターキットやアトマイザーの紹介、ということで、これから減煙・禁煙を考えている方にオススメの電子タバコ、フレンバーについてそのキットの内容やアドマイザー、リキッドの種類についてまとめていきたいと思いますので、参考にしてみてください。

最近、新作が発売されて、そのデザイン性や使用感の良さから話題のフレンバーですが、まず最初にフレンバーについて知らない人のために簡単に説明を記述します。

Frienbr(フレンバー)とは

リキッドと呼ばれる液体を蒸発させて、水蒸気の味と香りを楽しむための商品です。

ニコチンやタールに似たような成分は一切入っておりませんので、人体に有害な物質は皆無で、加熱式タバコともちょっと違う水蒸気を楽しむためのアイテムです。

香りの元になるリキッドは正規品だけでも現在43種類ほどあり、その日の気分で香りと蒸気を楽しむことができるので、行動依存による喫煙者の禁煙の助けにもなり、非常に人気が出てきている商品です。

使用感に関しては、様々なレビューが存在しますが、タバコのようなキツさはなく、本当に純粋にフレーバーによる香りを楽しむための物という見識が一致しています。

Frienbr(フレンバー)のスターターキットの内容

フレンバーはパーツごとに別々で購入するよりも、初めての方はスターターキットでの購入のほうが5000円程度で全て揃うので非常にリーズナブルです。

コイル:アドマイザーに内蔵されているもので、蒸気の量が減ってしまったり、リキッドの味が変わってきてしまった時には交換が必要になります。

リキッド:水蒸気の元となる香りがついた液体のことで、種類が非常に豊富なので後述します。

フレンバーに限ったことではないのですが、電子タバコを呼応にゅうするにあたって気になるのが煙の量や吸い心地ではないでしょうか?

長期間使用したいのであれば、不具合や故障の頻度も気になります。

フレンバーに代表されるリキッドタイプの電子タバコに関しては、日々のメンテナスが必要になってきます。

特にアドマイザーは消耗品になりますので、予備用のコイルが標準で付いてくるフレンバーのスターターキットは安心感がありますね。

先述したようにフレンバーは最近新作が登場しました。
旧式との仕様の違いに関してですが、見た目的にコンパクトになってその分バッテリー容量が少なくなっているというのが簡単な違いです。

フレンバー自体が女性を中心に人気があるので、こういった軽量化の要望が多かったのでしょうか。

フレンバーの感想・気になるポイントのまとめ

・フレンバーの煙量について

フレンバーはアドマイザーについているエアコントロールによって空気の量を調節することができます。
その機能に加えて電圧のレベルを変えることもできるので、それによって蒸気の量をコントロールすることができるのです。
そして、そもそもの煙の量についてなのですが、他の電子タバコと比べても比較的煙の量は多い方です。

・フレンバーの吸い心地について

吸った感じに関してはリキッドによって、煙を吸い込んでいるのと同じくらいの喉へのキック感が得られます。
しかし、やはりニコチンが含まれていない水蒸気ですので、喉を通った時のチクっとした独特の感じはありません。
あくまでも水蒸気が喉を通っていく感覚と、リキッドのフレーバーを楽しむものとして捉えましょう。

・別売りのドリップチップについて

実際に使用してみると、電子タバコに関しては口当たりが合うものと合わないものが個人によってあることがわかります。

口当たりが合わないものを使っていると、使用に違和感を感じたり、疲れてしまって長く吸えないといったことになりかねません。

その点、フレンバーはスターターキットの状態から口当たりが良いですが、別売りでドリップチップだけ別途購入することもできますので安心です。

自分の口にあった吸い心地のものを、4種類から選ぶことが可能です。

・フレンバーの禁煙効果について

喫煙者の方にはニコチン依存の方の他に、行動依存による喫煙を続けてしまっている人がいます。
そういった口さみしさからくる喫煙欲求が強い方には非常に効果的だと思います。
吸った時の満足感もありますので、紙巻タバコの本数は減らしていけるのではないでしょうか。
少しずつ自然に減煙をしたい人向けの方法と言えます。

・フレンバーの故障や不具合に関して

フレンバーの不具合としてよく報告されているのが、アドマイザーとバッテリーの接続部の液漏れです。
一般的な液漏れに関しては製品の品質の個体差によるところが多いそうです。

初期不良の場合は返品をして、経年の劣化による液漏れに関してはアドマイザーを交換することが基本の対応になります。

経年による液漏れの場合、スターターキットに付属されているコイルを交換することによって解消することがほとんどですので、最初はまずアドマイザーごとではなく、予備品であるコイルを交換してみることにしましょう。

フレンバーの代表的なリキッド

・ストロングメンソール

清涼感のあるすっきりとした味わいが特長です。

・マスカット

フルーティーな味わいで日本人好みの吸いやすいフレーバーです。

・ピーチミント

白桃のみずみずしい香りが特長で、同時に清涼感のあるミント感が楽しめます。

・スウィートストロベリー

甘酸っぱいストロベリーの香りでリラックス効果が期待できます。

・ハードブラストメンソール

刺激的なメンソールで眠気覚ましなど、運転中にもオススメです。

・クリスタルミントコーヒー

ブラックのコーヒーとミントを掛け合わせたような香りが特長の大人なフレーバーです。

・ブルーハワイ

カクテルのような清々しい甘みのあるフレーバーです。

・ストレートティー

紅茶の香りと味わいのあるフレーバーで、食後の一服に最適です。

・アロマティークバニラ

さっぱりとした甘い香りが特長のフレーバーです。

・ハワイアンココナッツ

ココナッツが香るエキゾチックな雰囲気漂うフレーバーです。

・ビターチョコレート

甘すぎないカカオの香り香るフレーバーです。

フレンバーの人気リキッド

減煙目的

ストロングメンソールやハードブラストメンソール

フレーバー目的

マスカットやスウィートストロベリー

迷ったらこれらを購入しておけば間違いなさそうです。

最後に

ここまで、Frienbr(フレンバー)のスターターキットやアトマイザーの紹介、ということでまとめてきましたが参考になりましたでしょうか?

  • 煙が多い
  • デザインがスタイリッシュ
  • アドマイザーが交換
  • 減煙に活用
  • リキッドの種類がとても豊富

ということが挙げられます。
スターターセットの内容も、前述したように低価格で充実の内容になっていますので、電子タバコデビューを考えているのであれば、フレンバーから初めてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です