電子タバコiStick Pico 25 kitの評価・口コミは?

電子タバコiStick-Pico-25-kitの評価・口コミは?

今回は、電子タバコiStick Pico 25 kitの評価・口コミは?、ということで、手軽に始められる様になった電子タバコも、これからは拡張性が求められてきている中で注目されているiStick Pico 25 kitを紹介していきたいと思います。

電子タバコ愛好者の中では、知らないものはいないほど売れに売れたiStick Picoシリーズですが、後継機としてリリースされた今回紹介するiStick Pico 25 kitも非常にクオリティの高い出来栄えになっていて、ユーザーの期待を裏切らない商品になっています。

ここでは、そのiStick Pico 25 kitの製品詳細や、実際に使用してみた感想、ユーザーの方達の口コミや評判をまとめていきますので、これからiStick Pico 25 kitの購入を考えている方の参考にしていただければと思いますので、ご覧ください。

iStick Pico 25 kitの内容物

サイバーなパッケージの箱を開けてみると、かっこいい本体と付属物が丁寧に梱包されています。

ここでは、iStick Pico 25 kitの付属物について記述していきたいと思います。

まず、iStick Pico 25 の本体と、ELLO Atomizer本体がそれぞれ入っています。

次にコイルですが、こちらはドロー感を変えるために2種類の抵抗値違いでの製品が封入されています。

HW1 Single-Cylinder 0.2ohm HeadコイルとHW2 Dual-Cylinder 0.3ohm Headコイルという製品になります。感覚的にお好みの方を使用していって問題ありません。

次にアドマイザーの予備パーツであるOリングと、充電用のUSBケーブル、最後にユーザーマニュアルなどの書類一式で以上になります。

ちなみにユーザーガイドは全て英語での記載になりますので、使用方法については後述するものを参考にしてみてください。

iStick Pico 25 kitの製品スペックについて

次に、iStick Pico 25の基本性能のスペックについて記述していこうと思います。

サイズは、H 70.5×W48×D25mmで重量は96.5グラム担っています。

最大出力電流は50Aでワッテージ範囲は1ー85Wになっています。

モードに関しては非常に多岐にわたって、VWモード、バイパスモード、スマートモードなど数種類に渡ります。

充電ポートはUSBで2Aの急速充電に対応しています。

デュアルサーキットの保護機能や、余熱機能に加えて、ファームウェアアップグレードが可能になっているなど、近代的、先進的な電子タバコらしいスペックを備えています。

iStick Pico 25 kitの使用方法や操作方法について

次にiStick Pico 25の使用方法について記述していきます。

  1. まず最初にトップキャップをスライドして蓋を開けてリキッドをチャージしていきます。スライド部分は硬めになっているので、不用意に開いてしまうことを未然に防ぐ設計になっています。リキッドをチャージして蓋を閉めたら、リキッドが十分染み込むまで待ってから使用するようにしましょう。時間に換算して15分ほどになりますので注意しましょう。
  2. その間に本体の蓋を回して外し、電池を挿入します。プラスが下でマイナスが上になっていますので、間違えないように注意しましょう。
  3. コイルにリキッドが染み込んで、電池の投入が済んだら、パフボタンを素早く5回押して電源をオンの状態にします。
  4. 電源のオンが完了したら、パフボタンを押しながらチップを吸うことで蒸気を吸引することができます。
  5. 本体底部の設定変更ボタンで、先述したようなモードの切り替えの他にも、温度の調整、出力の調整が可能になっていますので、自分にあった設定を見つけてみましょう。

iStick Pico 25とiStick Picoの違いについて

前モデルの大ヒット商品のiStick Picoとの比較についても記述してみたいと思います。

スペック上でも異なりますが、実際に比べてみても大きさが異なることがわかります。

大きな違いとしては、アドマイザーの対応範囲が広がったことや、本体のサイズやデザインが若干変わったこと

パフボタンのデザインの変更もなされて、アドマイザーの取り付け部分の変更も行われました。液晶画面の表示も大きくなりましたし、表示項目も追加されています。

後はユーザーの強い要望もあって、急速充電に対応できるようになったことも大きな変更点あると言えます。

iStick Pico 25はデザインや印象が変わっているため単純な後継機とは言えませんが、各所のアップデートでメーカーとしての意気込みを感じる製品に仕上がっている印象です。

iStick Pico 25 kitの実際の操作感について

手にすっぽりと収まるサイズ感で、ここまで高性能な電子タバコなのにコンパクトな設計になっていることに驚きます。

手の大きくない女性にも人気が高い点も頷けます。

アドマイザーに関しては、味もミストも、申し分ないくらいに大量に出てくる印象です。

数日間使ってみても、この手の電子タバコによくある液漏れ現象もなかったし設計がしっかりしているのだなと思いました。ドロー感は最初軽すぎるなと思ったのですが、いくらでも調整が効くので重めが好きな人でも変更が可能でフレシキブルな点も評価が高いです。

現在流行しているアドマイザーのスペックをみても、何ら遜色なくスターターキットでそろう電子タバコの中では最高スペックと言ってよさそうです。

iStick Pico 25 kitユーザーの口コミや評判について

iStick Pico 25 kit 口コミ 感想 使用法 味 で検索してまとめました。参考になればと思います。

  • 30代女性 手になじむ電子タバコ
    手が小さくても、収まるコンパクト感が魅力です。使い手次第でどうにでも調整が効く現代的な機種なので、買ってからの汎用性が非常に広く、逆に初心者には難しいかなと思いました。
  • 20代男性 多機能、高機能、コンパクト
    モードを全部試しているだけで楽しく、同じリキッドでも味の変化が楽しめるので、コストパフォーマンスが良く飽きがこない名器です。液漏れもないし、故障の話も聞きません。素晴らしいの一言。アドマイザーのクオリティも高いので、味もミストも文句なしの出来栄え。
  • 40代男性 アップデートを繰り返す
    コストパフォーマンスがいいですね。機能面でもアップーデート対応機種なので、後継機に置いていかれる心配もなく故障も少ないとなれば、他の電子タバコが売れなくなってしまうのではないだろうか?リキッドの味の出方も素直で、調整でどうにでもなってしまうので、まずいリキッドでも何とか吸えてしまう高機能ぶりに脱帽。

 

 

最後に

ここまで、電子タバコiStick Pico 25 kitの評価・口コミは?、ということでまとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

やはり、iStick Picoシリーズの人気の秘密を総括すると、コストパフォーマンスに優れながらも、持ち運びしやすいコンパクト設計で、しかも拡張性を備えた機種であることを挙げるユーザーさんが多数いらっしゃいました。

あとはデザイン的な好みさえクリアしてしまえば、これほど長く使用できそうなベイプは今のところiStick Picoシリーズだけでしょうね。

これからもユーザーが伸びそうなiStick Picoシリーズの最新作、iStick Pico 25 kitの紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です