IQOS互換機「jouz」が日本で先行発売開始!特徴とアイコスとの比較!おすすめしたい人とは?

今回は、IQOSのヒートスティックが使用できる互換機「jouz」の特徴とアイコスとの比較をご紹介したいと思います。

今回全世界に先駆けてジョウズ・ジャパンから発売されることになったjouzですが、アイコス互換機としての性能はどの程度のものなのでしょうか?
ここでは、jouzの詳しい発売日や購入方法から、その本体機能や使い勝手などを記述していこうと思いますのでご覧ください。

jouzの基本情報

jouzは、アイコスのヒートスティック専用のアイコス互換機で、一度の充電で最大20本のヒートスティックが使用できるのが最大の特徴です。

本体の特徴である大容量バッテリーが再現できた理由としては、モバイルバッテリー関連製品の開発を行っているアンカーという会社がjouzへの技術的なバックアップを行っています。

精密な温度管理機能とjouz独自の製品構造でタバコ本来の香りを味を忠実に再現しています。

又、jouzは二つのデバイス発売します。

jouz20は、重量が58gでバッテリー容量は1250mAhとなっており1回のフル充電でヒートスティック20本分です。

もう一つのjouz12では、重量が44gでバッテリー容量は700mAhとなっており1回のフル充電でヒートスティック12本分です。バッテリー容量の違いとなります。

jouz製品詳細

jouzは、他のアイコス互換機やアイコス本体と同じようなヒートスティックの加熱方法をとっており、ヒートスティックに刺さったブレードを加熱することでヒートスティック内のタバコの葉を高温にし、ニコチン入りの蒸気を発生させるという仕組みになっています。

また、先述したように「jouz12」と「jouz20」という二つのラインナップが存在し、そのいずれもが軽量コンパクト設計になっていて、非常に持ち運びに便利になっています。

アイコスユーザーの間では不満の多かった連続使用不可の構造が改善されていて、バッテリーが持続する限りヒートスティックを連続で使用できる点が製品特徴として挙げられるポイントになります。

仮に「jouz」を使用していて故障してしまった場合でも12ヶ月のメーカー保証を受けることが出来ますし、日本語サポートも充実していますので他のアイコス互換機よりも安心材料が多いのも評価が高い理由です。

 

「jouz」の発売日や購入方法は?

jouzの正式発売日は2018年7月20日(金)、本体小売価格は6,980円。

 2018年7月19日まで先行予約期間のため、税込5,980円にて販売

2018年7月20日以降出荷予定です。

この価格は、jouz20の値段で、jouz12に関しては正式なアナウンスを待っている状況ですが、2,000円ほど安いと予想されます。

現在のjouzの購入方法は、jouz公式サイトAmazonのみ先行発売しています。

期待されているコンビニエンスストアなどへの全国流通は今の所白紙状態のようなので、購入を希望されている方はここで紹介したいずれかの方法で手に入れましょう。

jouzとアイコスの比較

まずテイストの感覚は、jouzの方がアイコスに比べてタバコテイストが前面に出ているように感じられます。
ただ、グローやプルームテックのタバコラインのテイストとは全く別物で、やはりアイコスヒートスティックのタバコテイストの延長線上にいることは確信できます。

テイストの観点から、アイコスからの乗り換えとしてメリットを挙げるとするならば”どのヒートスティックを使用しているか”が一つのポイントになりそうです。

メンソール系のヒートスティックを使用しているのであれば、本来のアイコス本体を使用したほうがミントの香りが新鮮に感じられるでしょう。

しかし、より紙巻きタバコに近いテイストがヒートスティックで欲しいというのであれば試してみる価値は十分にありそうです。

さらに、一度でもこういった加熱式電子タバコに触れたことがある人ならばおそらく説明書を読まなくても使用できてしまうほど簡単な構造になっています。

手順としては、jouz本体にヒートスティックを刺して本体のボタンを押すことで内部が加熱され始めます。その後、20秒ほどでインジケーターとLEDによって使用可能になったことが知らされるので後は吸引するだけです。

jouz自体がアイコスのようにチャージャーと本体が分かれていないオールインワンタイプの加熱式電子タバコになっているし、大容量バッテリーのおかげで満充電で20本吸うことが出来たりと、使用感においてはアイコスのそれを上回っている印象です。

味はアイコスなんだけど、使用感はグローの方が良い、と考えている方には非常にオススメです。

 

最後に

ここまで、IQOSのヒートスティックが使用できる互換機「jouz」の特徴とアイコスとの比較をまとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

これまでも多数のアイコス互換機がリリースされてきましたが、またクオリティ高い製品が進出してきました。。

jouzの先行予約はすでに行われていますので、価格が下がっているうちに手に入れておいた方が良いでしょう!

 

iQOS互換機の最新人気ランキング【2018年度版】徹底比較!最強のアイコス互換機はどれだ?

2018.08.24

iQOS互換機「iSMOKE KIT」特徴・購入方法・評価口コミは?

2018.07.14

新しい形!iQOS互換機「C-Tec HEAT」ライトニングケーブルで充電OK!

2018.07.09

iQOSが2018年秋頃リニューアル!連続吸いが可能なアイコスを開発を予定!

2018.07.03

iQOS互換機「EFOS E1(イーフォス)」レビュー・評価・口コミは?iQOSと比較結果!

2018.02.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です