iQOS互換機「AOKEY IX(アオキー)」最安値通販は?特徴・使い方・メンテナンス方法を徹底解説!

今回は、アイコス専用タバコの互換機「AOKEY IX(アオキー)」について、その加熱式電子タバコとしての製品特徴や使用方法などをまとめていこうと思います。

オシャレな外観と利便性で人気のヒートスティック互換機であるAOKEY IXですが、まだまだアイコスほどは普及していませんので、その実際の使い勝手や味など、気になっている方も多いのではないでしょうか?

ここではそのAOKEY IXについての製品スペック実際に使ってみた使用感などを記述していこうと思いますので、ご覧ください。

 

AOKEY IX 製品紹介

AOKEY IX(アオキー)は、今流行っている加熱式電子タバコ同様にヒートスティックを加熱して喫煙ができるデバイスです。

火を使用せずに喫煙をすることで体に有害な物質が発生しにくく、健康志向の高まりに合わせて世界的に盛り上がってきている加熱式電子タバコ。

AOKEY IXの本体は約64gほどしかなく非常に軽量で、握り込めるようにデザイン設計が成されており手のひらにしっくり収まる加熱式電子タバコとして人気が集まっています。

 

AOKEY IXとアイコスの比較

価格

アイコスが10,980円という価格なのに対して、AOKEY IXは7,980円と比較的安価に購入できます。

サイズ

分離型のアイコスがチャージャー111mm×50mm×15mmホルダー94mm×14 mm、なのに対して一体型のAOKEY IXは89.8mmx45mmx19mm、となっており非常にコンパクトに設計されていることが分かると思います。

バッテリー容量

AOKEY IXは少なくなってしまっており、ヒートスティックを20本吸えるアイコスに比べてAOKEY IXはヒートスティック15本使用にとどまっています。

ただ、後述する製品特徴にも記述しますが、アイコスの弱点とされていた連続吸いをAOKEY IXは可能にしており、連続で15本のヒートスティックが吸えるようになっている点が非常に評価されているポイントになっています。

AOKEY IXの加熱式電子タバコとしての製品特徴

AOKEY IXは従来の加熱式電子タバコと比べて大きく3つの特徴を挙げることが出来ますので、各項目ごとに詳しく見ていきたいと思います。

 

セラミック発熱ピンを採用している

AOKEY IXの熱源として、アイコスのブレードの代わりにセラミックの発熱ピンを使用しています。

このピンがヒートスティックに直接深部まで刺さりスティック内部からムラなく加熱する製品仕様を採用しています。そのためヒートスティックの本来の味わいをムラなく味わえる工夫が取られているのです。

 

2種類の温度管理モードでテイストの違いを表現

AOKEY IXは270℃での高温出力の他に250℃の低音出力機能も備えており、ユーザーの好みに合わせたテイストを実現できるようになっています。

使用方法については後述することにします。

 

本体にスライドボタン機能を搭載

AOKEY IXは、吸引後のヒートスティックの取り出しをスムーズに行うために、取り出し専用のスライドボタンを本体に搭載しています。

吸引後、スライドボタンを下すことによって挿入されている差込部分が飛び出す構造になっているので、手軽に綺麗にヒートスティックを取り出せる配慮がなされています。

 

AOKEY IXのスターターキットと使用方法

スターターキットの内容

  • AOKEY IX本体
  • microUSBチャージャー
  • タンク
  • 綿棒
  • 日本語/英文説明書
  • 検品証
  • 粧箱

 

AOKEY IXの使用方法

  1. AOKEY IX本体にヒートスティックを挿入する
  2. スティック挿入が完了したらAOKEY IX本体を加熱する
    この際にAOKEY IX本体のボタンを3秒以内に5回連続で押すとディスプレイにONの表記がされ、電源の投入が完了します。
  3. ディスプレイを見てOKの表記が出たら吸引を開始する
    電源の投入が完了すると自動でヒートスティックへの加熱が始まりますので、ディスプレイを見て加熱完了を判断しましょう。
  4. ディスプレイのカウントダウンが完了したら吸引終了
    使用中は常にディスプレイにて使用の残時間のカウントダウンが行われていますので、4分36秒経過後に自動で電源が落ちる仕様になっています。
  5. ヒートスティックを本体から取り出す
    この際に本体側面のスライドボタンを下すことでヒートスティックを取り出す形になりますので、忘れずにスライドボタンを活用するようにしましょう。
  6. 電源をOFFにして終了
    吸引が完了したら3秒以内にボタンを5回連続で押すことで本体の電源が落とせます。
  7. (補足)温度モードの変更は電源投入後に行う
    AOKEY IXの温度モードの切り替えは本体の電源がONの状態で、電源ボタンを3秒以上長押しすることで変更することが可能です。
    モードが切り替わったことをディスプレイで確認できたら、電源ボタンから手を離すことでパターンが選択される仕組みになっています。

 

AOKEY IXのクリーニング方法は?

AOKEY IXのクリーニング方法については、スターターキットに付属してくるクリーニングブラシを使用して行います。

非常に簡単な手順ですが、順を追って紹介していきます。

  1. AOKEY IX本体のスライドボタンを下ろしてスティック挿入部をむき出しにする
  2. AOKEY IXに付属してくるクリーニングブラシを挿入部に差し込んで清掃する

 

この際にあまり力を込めすぎると、セラミックピンを傷つける恐れがありますので注意しましょう。上下に動かしてみたり、ブラシを回してティッシュの上に汚れを落とすなどして完了です。

この際に無水エタノールを少量使用してクリーニングすると、頑固な汚れも簡単に落とすことができるのでオススメです。

 

AOKEY IXの本体価格と保障期間は?

先述したようにAOKEY IXの本体価格は7,980円とアイコスに比較して安価ですが、保証自体はアイコスのように12ヶ月といった長期のものは存在しません。

ただAOKEY IXも初期不良には対応してくれるので、不良に気づいた段階で購入店かAOKEY IXのカスタマーに問い合わせるなどして本体の交換処理を行ってもらいましょう。

最後に

アイコスを始めとする加熱式電子タバコは、どうしても無骨なデザインになりがちで男の持ち物という感覚があるかと思いますが、AOKEY IXはデザイン性があり、オシャレな印象高級感がありますので、女性の方で加熱式電子タバコを探されている方には非常にオススメの機種になります。

記述してきたようにAOKEY IX自体はデザイン性だけでなく利便性も兼ね備えた商品ですので、加熱式電子タバコデビューにも最適な機種と言えるでしょう。

iQOS互換機の最新人気ランキング【2018年度版】徹底比較!最強のアイコス互換機はどれだ?

2018.08.24

iSMOKE(アイスモーク)iQOS互換機レビュー!軽量コンパクトで連続使用可能!

2018.07.30

iQOS互換機「Wand2.8」特徴・使い方を徹底解説!

2018.07.26

iQOS互換機「Quick 3.0 Plus」特徴・使い方・メンテナンス方法を徹底解説!最安値はどこ?

2018.07.26

iQOS互換機「EFOS E1(イーフォス)」レビュー・評価・口コミは?iQOSと比較結果!

2018.02.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です