価格破壊の電子タバコリキッド!話題のブランド「LEGITEX(レジテックス)」とは?

Yahoo!ショッピングで売上デイリーランキングの「電子たばこ用リキッド、カートリッジ」カテゴリで1位を獲得し、話題となっている価格破壊の電子タバコのリキッドブランド「LEGITEX(レジテックス)」。

リキッドブランド「LEGITEX(レジテックス)」はeREC合同会社が販売を手がける「LEGITEX VANILLA TOBACCO」で、JT(日本たばこ産業株式会社)が販売している「Ploom TECH(プルーム・テック)」のカートリッジの補充用にも対応しているということで、SNSなどを中心に注目されているリキッドブランドとなります。

今、他のリキッドブランドも価格を下げつつある状況の中、メンソールタイプで大容量と銘打っているものは確かに価格が安いブランドもあります。

しかし、このリキッドブランド「LEGITEX(レジテックス)」は、数多くあるリキッドブランドの中で、かつきちんとフレーバーがついている商品では国内最安値ということで、その価格設定や味、レビュー内容について調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、リキッドブランド「LEGITEX(レジテックス)」は人気ラッパーとのコラボで実現したCBDリキッド発売で話題のECサイト「VAPE STEEZ」が販売しています。

LEGITEX(レジテックス)

LEGITEX(レジテックス)はこだわり抜いて厳選された原料のみを使用。食品添加物のみを使用しているので、安心して使用することができます。

日本食品分析センターで検査済みであり、ニコチンなどの有害物質は一切含ないため、安全性も保証されたリキッドとなっています。

最大の特徴は、価格設定が120ml1,380円や1,680円といったお手頃な価格で紙巻きたばこに換算すると60箱分(一般的にリキッド0.1mlで紙巻きタバコ1本分といわれています)と、コストパフォーマンスに優れている点にあり、容量は120mlで(60ml × 2本)で提供されているため、価格破壊の電子タバコと言っても過言ではない注目のリキッドとなっています。

なお、一般的なリキッドの価格設定は安くて3,000円~4,000円となっています。通常は5,000円から1万円を超えるものもありますが、こうした一般的なリキッドブランドを比較にならないほど、「LEGITEX(レジテックス)」は低価格を打ち出したリキッドブランドといえます。

フレーバーの種類

  • Menthol(メンソール )
  • LEMON MENTHOL (レモンメンソール )
  • LEMON TEA(レモンティー)
  • STRAIGHT TEA(ストレートティー)
  • 無香料
  • CHOCOLATE(チョコレート)
  • PEACH FIZZ(ピーチフィズ)
  • VANILLA TOBACCO(バニラタバコ)
  • Milktea(ミルクティー)

STRAIGHT TEA(ストレートティー)」は、口の中いっぱいに広がるフラワリーな香りが楽しめるリキッドになっており、ミストを吐き出した後も香りが残る、優しい余韻を感じられるダージリンのフレーバーに仕上がっています。

LEMON TEA(レモンティー)」は味わい深い紅茶にフレッシュなレモンを絞ったさわやかな味わいのフレーバーに仕上がっており、ミルクティーも好きだけどすっきりとした後味を楽しみたいという方へおすすめのリキッドとなっています。

口コミまとめ

Yahoo!ショッピングでの口コミをみると、評価は4.2620211月調べ)と評価が高く、口コミの情報も好評な意見が多くみられます。

良い口コミとしては、コスパが魅力的という意見が多いです。用途は勤務先など外出用の常飲リキッドになればと購入されており、併用使いを検討した際に手を伸ばしやすいお手頃な価格設定はうれしいところ。

好評なレビューの中には、あっさりしていて飽きがこないとのコメントもみられます。

また、ライプのVCTを常飲している方で、同じ位ハマったとのこと。VCTのボールドに似ているとのことです。コスパ・味は最高!ということで満足されている意見も多くみられます。

一方で、悪い意見としては、これまでRUM VANILLA BACCOがメインだった方が試しに購入し、使用した感じでは価格相応なのか吸いごたえがうすい、物足りないという意見もみられます。

価格が安いだけあって、味の期待もかなり高いようなのですが、味や吸いごたえについては、意見がわかれるところ。

バニカス好き、VCTなどの甘さや味の濃さに慣れてる方はあまりおすすめできない、VCTBOLDを2倍に薄めて香りを抜いた感じとの意見も。

ただし、不味いわけではないので、外出用と割り切ってしまえばいいのかもしれないとのことです。

YouTuberのコメントを参考に買ってはみた、VAPE系レビュアーさんがベタ褒めしてたので気になり購入したなど、他の口コミやYouTubeなどを参考に購入されている方が多い印象です。

まとめ

価格破壊の電子タバコと呼ばれるほど、コストパフォーマンスに優れたリキッドブランド「LEGITEX(レジテックス)」は、電子タバコ専門の通販ショップVAPE STEEZとしてVAPEの販売をしている他、楽天市場、AmazonYahoo!ショッピングなど大手ECサイトでもそれぞれ出店しているため、いつも利用しているサイトから購入が可能となります。

主に兼用として外出先で使用するケースでの利用が多く、お手頃な価格でリキッドを楽しみたい!たばこのような風味を味わいたいという方におすすめのリキッドとなっています。

気になる方は大手ECサイトでも商品レビューなど見ることができますので、ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です