アイコスが充電されない!故障の原因は?本体・ホルダー別の解決方法とは?

大人気「iQOS(アイコス)」はホルダーを充電することによって、外出先でも長時間利用することができます。

この時、正常の状態であればアイコスの充電は問題なく行われるのですが、何らかの原因によってアイコスが充電されないというトラブルが起きる場合もあるようです。

そこで今回の記事では、アイコスが充電されない時に考えられる原因や解決方法を紹介します。

アイコスが充電できない時の症状とは?

一般的にアイコスは充電中は、本体やホルダーのランプが緑色に点灯されています。これは正しくホルダーや本体と充電器が接続できているというサインなので、正常に作動していると判断することができます。

では充電できていない・何らかの理由で充電できない状態の場合は、基本的には緑色に点灯することはありません。

代わりにホルダーのランプが赤く点灯していたり、オレンジや赤のランプが点滅している状態がみられます。このように緑色以外の色が点灯または点滅している場合は、正しく充電ができていないというサインなので注意が必要です。

また緑色にランプが点灯しているにもかかわらず、充電ができていないという症状がみられるケースも報告されています。このため緑色に点灯していたとしても、きちんと充電できているのか確認しておかなければいけません。

 

正しく充電できない原因や故障する原因は?

そもそもアイコスが正しく充電できなくなる原因は何かというと、様々な理由が考えられます。

まだ購入したばかりなのにアイコスの充電ができないという場合には、初期不良という可能性があります。購入したばかりであれば充電の方法が間違っているという可能性もあるので、取扱説明書の再度確認がおすすめです。

またアイコスは室温や気温にも影響されやすいと言われていて、アイコス本体やホルダーが冷たすぎるまたは熱すぎると故障してしまったり正しく充電されないことがあります。

これはアイコス本体やホルダーだけではなく、置かれている室温や気温が低すぎるまたは高すぎるのも原因となりやすいようです。

それ以外には充電する際にケーブルが壊れてしまったからと純正以外のケーブルを使用した場合も、故障の原因となります。

車で充電している場合にはシガーソケットの電圧電流が充電器と合っていない場合もありますし、そのまま無理に充電すると故障のリスクが高いので注意が必要です。

 

ホルダーに原因がある場合の解決方法

ホルダーに何らかの問題があってアイコスの充電ができないという場合、まずはアイコス本体と正しく接続できているかどうかを確認します。

取扱説明書に接続方法が書いてあるので、その通りに再度セットし直します。その結果、充電ができているなら接触不良や正しく接続できていなかった可能性があります。

もしも何度もセットし直したり正しく接続しているのに充電ができないという場合には、ほかの方法で解決する必要があります。

そんな時におすすめとされているのが、アイコスの再起動です。

ホルダーのランプが赤く点灯している状態であれば、ホルダーを長押しして再起動をすると赤く点滅する状態になります。

その状態で改めて接続すると、充電できるようになる可能性があるようです。また充電する環境が寒すぎたり暑すぎる場合は、場所を変えて充電してみるとうまくできるという場合もあるようです。

 

ケーブルやポケットチャージャーに原因がある場合の解決方法

ホルダーには何の問題もないけれど、USBケーブルやポケットチャージャーの方に問題や故障が起きているという可能性もありますよね。

USBケーブルに問題がある場合は、新しいものを購入して接続してみるという方法がおすすめです。

注意点として純正以外のケーブルを利用すると本体やホルダーが故障してしまう可能性があるので、アイコス専用の純正ケーブルで試した方がいいとされています。

またポケットチャージャーに問題があるという場合には、再起動させてみたり、電源ボタンとクリーニングボタンを同時押しするという方法もあります。それでも改善しなかったり故障してしまっている場合は新しいものを購入して再度接続してみる方がいいようです。

それぞれの接続そのものが間違っているという可能性があるので、やり方を再確認して接続をやり直してみるのも解決方法の一つと言えます。

 

本体に原因がある場合の解決方法

付属品全般に故障や問題が起きていないのに充電してもできないという場合には、本体そのものに原因があると考えられます。

特にランプが緑色に点灯して正常に充電できる状態であるにもかかわらず本体が充電できていないということは、アイコスそのものに問題があると言えます。

ただホルダーやポケットチャージャー、ケーブルと違って本体に問題があるということは、アイコスの内部の機能が弱くなってしまっているのか故障してしまっているという可能性が高いです。

特に長く使い続けているものはアイコスの内部で接触不良を起こしている可能性が高いので、自分たちで対処することは難しいとされています。

アイコス本体の故障が考えられる場合は、カスタマーサポートセンターに連絡して修理をしてもらう必要があります。

 

アイコスの充電トラブルには様々な原因がある

アイコスが充電できなくなってしまう原因には単純な故障だけではなく、温度や接続の問題など色々なものが考えられます。

どこでどのような原因があるのかによってみられる症状も異なってくるので、まずは症状に合わせた原因や解決方法を知っておきましょう!

⭐最新iQOS(アイコス)⭐

通販最安値9,190円(送料込)で購入出来ます

⭐最新iQOS(アイコス)ケースでカスタマイズしよう⭐



【最新】iQOSケース・カスタムシール人気ランキング&おすすめ便利グッズ特集!

2018.08.24

iQOS(アイコス)を実質半額で楽天なら買える?アイコス最安値で買う方法!通販利用の注意点

2018.07.27

アイコスをアマゾンで安く買う方法!大手通販利用の最安値は?

2018.07.27

iQOSユーザー必見!海外旅行にiQOSは持って行けない?!

2018.07.26

海外旅行時の電子タバコiQOSの取扱い方法について【充電・飛行機・紛失防止】

2018.07.26

アイコスカスタマーセンターへの問い合わせ方法【電話、メール、チャット】

2018.07.13

アイコスの充電時間を調査!新型vs旧型フル充電にかかる時間は?

2018.07.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です