アイコスの有害性は低い?アメリカFDAのIQOS健康調査

今回は、アメリカの医薬品局が行ったアイコスの健康被害調査の暫定調査結果をまとめてみたので是非参考にしてみてくださいね。

さて、日本ではその人気で瞬く間に紙巻タバコに変わって普及したフィリップモリスのリリースした加熱式電子タバコのiQOS(アイコス)ですが、実はアメリカではFDAの調査段階で発売にまで至っていません。

そのFDAが独自に行っているアイコスを吸い続けた際の健康被害調査の暫定報告書の結果がとうとう公になりました。

販売には米食品医薬品局FDAの認可が必要

米食品医薬品局FDAとは、アメリカに存在する機関で食品や医薬品、化粧品、医療機器、動物薬からタバコに至るまで消費者が通常の生活を行うにあたって接する機会のある製品について、その製品の流通の許可や違反品の取り締まりなどの行政を専門的に行っている機関です。

分かりやすく解釈すると、日本では農林水産省や経済産業省などの区分が一元化されている機関だと解釈してもいいでしょう。

そのFDAの調査が続いている最中ですので、アイコスはアメリカでは発売ができないでいる状況なのです。

紙巻タバコを敬遠するアメリカ人の層は非常に厚いので、FDAがアイコスの流通を認めれば、アメリカ国内に爆発的に普及することはもちろん、それをきっかけに世界中に一気に広まることも予測されていますので、FDA側としてはかなり慎重に調査をしているようです。

その調査は2014年にアイコスが日本国内で発売されてから続いてきており、今回その調査の内容が暫定的に発表されました。

アイコス健康被害暫定報告書

2018年になってアイコスの健康被害暫定報告書FDAによって発表がありました。

今回発表された調査内容は、「FDA Briefing Document」という75ページにもわたる大容量のファイルで公開されました。

この内容に関しては、米国内だけではなく日本の情報機関もこぞって取り上げて関心の高さが改めて浮き彫りになりました。

その75ページの内容全てをここで紹介するのは少々無理がありますので、要点だけ絞って内容の方を記述していきたいと思います。

結論を先に言ってしまうと、

FDAの暫定報告で“アイコス自体の有害性は低いものの、さらなる調査結果が必要な項目がある”、とのことです。

※データの一部を抜粋

「アイコスが生み出すエアゾールは細胞を破壊し、人体組織にも悪影響を及ぼす恐れがあるが、紙巻タバコよりも全体的には深刻度は低く、被害は一部に集中的に起こっている。」

このようにアイコスの深刻度は紙巻タバコよりも低いことを示しつつも、さらに気になる内容がこちらになります。

アイコスは通常の喫煙に比べて、一部の有害科学物質にさらされる度合いが少なくなる一方、ある種の前ガン状態の病変を使用者が発症する可能性が残る。

したがって、紙巻タバコからアイコスに乗り換えたからといって、全く害がなくなるのではなく、あくまでも90パーセント程度の有害物質が削減されただけということは念頭に置いておくことが大切です。

不備の多い臨床試験とは?

今回のFDAの調査発表を受けて、ロイター通信が独自にフィリップモリス社に取材を続けていて発覚した事実がいくつかありますので、参考までに記述しておきます。

いくつかあったアイコスの臨床検査の不備の中で最初に挙げられるのが、臨床の検査自体をタバコの知識がない医師が担当していたということです。

さらに検査機関に提出された尿サンプルが、人間が1日に出せる量をはるかに超えた多量の尿サンプルを提出していたというのだから、その検査結果の信憑性が問われるのは当然の事と思います。

その試験の不備に関して、内部の医師も疑問を持っていて、その不備の指摘をした医師が内部ミーティングから外されていたというのだから、製品自体に疑心暗鬼になってしまうFDAの気持ちもわかりますね。

ロイター通信のアイコスの総評

現段階の最終結論として、ロイターが取材した元FDAの専門家によれば、

「現段階で研究はあまりにも初期段階であるために、有害物質の低減自体がリスクの低減ということで話を進めてしまうのは時期尚早である。

安全面を考慮するのであれば、大規模な臨床検査があと数年間は必要になるだろう。

さらされる有害物質の量が少ないからといって、その製品時代の有害性が少ないと思ってしまうのは正しくない。」

と、コメントしています。

認可されづらいタバコ事情

2018年現在、まだアイコスがアメリカで発売になっていない理由として、そもそもアメリカでは喫煙行為自体にかなり悪いイメージが浸透していることが挙げられると思います。

ある調査会社が米国在住の親世代向けに取ったアンケートでは、子供が大麻を吸うよりもタバコの方が心配、というアンケート結果まで出たようです。

それに比べたら、まだまだ日本はタバコに対して寛容な国民性なのかもしれません。

最後に

ここまで、アイコスの有害性は低い?アメリカFDAのIQOS健康調査、ということでまとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

このようにFDAがアイコスの調査報告の暫定結果を示したことで、米メディアも厳しくフィリップモリス側に報道の目を向けている状況です。

まだ販売許可の結論は出ておらず、2018年内に最終決定が出る見通しになっています。

今回のFDAの調査報告書に関しては、あくまでも暫定的な中間報告になっていますので、これから更に調査を行って審議を重ねていくそうです。

引き続き追記していきたいと思います。

⭐️最新iQOS(アイコス)最安値で購入出来ます⭐️

⭐️最新iQOS(アイコス)ケースでカスタマイズしよう⭐️



iQOS(アイコス)新フレーバー「ブレンド26」と「ブレンド05」登場!気になる味・匂い、購入方法は?

2018.05.13

IQOSをカスタマイズ!渋谷ストアサービス開始!オリジナルで他の人と違いを付けよう!

2018.03.26

【最新】アイコス(iQOS)通販最安購入方法・値段を一番安く買う方法

2018.03.22

iQOS(アイコス)・glo(グロー)・PloomTech(プルームテック)各種の違い・選び方のポイント!

2018.02.16

iQOS互換機「EFOS E1(イーフォス)」レビュー・評価・口コミは?iQOSと比較結果!

2018.02.14

IQOS(アイコス)2.4Plusに新色限定モデルダークレッド発売!!

2018.02.14

どこも売り切れ!iQOS(アイコス)純正灰皿「IQOSスティックトレイスリム」とは?

2018.01.18

IQOS(アイコス)純正スキンシール価格は1,480円!デザインは4色から選べます!

2018.01.17

2018年IQOS(アイコス)がBluetoothをついに解禁?!

2018.01.15

iQOS(アイコス) が故障、破損したら無料交換できる?保証期間でレシートない場合は?

2018.01.14

iQOS(アイコス)の修理にかかる料金は?故障ヶ所別の修理金額のまとめ

2018.01.13

iQOS(アイコス)の煙を増やす方法とは?ヒートスティックの味ムラ解消する方法!

2018.01.06

純金アイコスiQOS×NIGO氏のコラボ商品まとめ!

2017.12.28

iQOS(アイコス)の故障ランキング!保証期間すぎちゃった場合は?

2017.12.11

IQOS(アイコス)のバランスドレギュラーとスムースレギュラー違いは?

2017.12.02

人気商品!iQOSアイコスを車の中で充電しながら置けるiQOS車専用ホルダー

2017.10.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です