iQOS(アイコス)の煙を増やす方法とは?ヒートスティックの味ムラ解消する方法!

iQOS(アイコス)の煙を増やす方法とは?

今回は、アイコスの煙を増やす方法・ヒートスティックの味ムラ解消する方法をまとめてみました。

アイコスをもっと美味しく楽しむ方法をまとめていきたいと思いますので、アイコスにスカスカ感が出てきたと感じた方に参考にしていただければと思います。

アイコスユーザの方はなんとなく気づいていると思いますが、ヒートスティックを吸っている段階で、個体差があるように感じている方は意外に多いと思います。

ユーザーの中ではヒートスティックの味ムラと呼ばれている現象ですが、この味ムラによるスカスカ感は簡単なことに気を使うだけで簡単に解消することが出来ます。

ここでは、アイコスの煙を増やす方法や、その延長の話として、アイコスのスカスカ感を解消するポイントやその原因についてを記述していきますのでご覧下さい。

 

アイコスの煙が少なくなってしまう原因

ヒートスティックの葉の密度の問題

アイコスのヒートスティックは個体差が結構あってはの密度にもムラがあることが多いです。

しかも、ヒートスティックは従来のタバコのように刻み葉ではなく、長方形のタバコの葉を重ねて巻いてあります。その一枚一枚の厚さも微妙に違うので、やはりヒートスティック一本一本に対して個体差が出てしまうのです。

しっかりと巻いてあるヒートスティックは密度も高く味も水蒸気の出も良いのですが、密度が低くスカスカなヒートスティックは、味もスカスカになってしまいがちです。

対策としてヒートスティックの先端を、指でギュッと形成してあげると、若干長方形気味にはなりますが、ちゃんとブレードに刺さって吸いごたえも良好になります。

 

加熱ブレードがしっかりと刺さっていない

先ほどのヒートスティックの個体差の話にもあったように、ヒートスティックの密度が低いと、加熱ブレードにしっかりと刺さらずにヒートスティックが押し潰ぶされ、吸いごたえのないタバコになってしまいます。

またホルダーのメンテナンスも定期的に行わないと、同じようにブレードにヒートスティックが刺さりにくくなってしまい、スカスカのアイコスになってしまいます。

付属のクリーニングキットで掃除しても改善されない時は、綿棒で軽くでも擦ってあげると、劇的に吸いごたえが改善します。

ただ、あまり強くブレードを掃除してしまうと、ブレード自体が折れてしまうことがありますので注意が必要になります。

 

アイコスのヒートスティックの正しい刺し方

意外と知られていないヒートスティックの正しい刺し方について記述していきます。

ヒートスティックは、先ほどの説明にもあったように、長方形のタバコの葉を重ねて巻いてある構造になっています。

その長方形の葉を加熱ブレードに平行になるように差し込むことが非常に大切なポイントになります。そうすることで、ヒートスティックがブレードにしっかりと刺さり、タバコの葉の巻き込みを防ぎ、スカスカ感の防止に効果的なのです。

逆にヒートスティックをブレードに対して垂直に差し込んでしまうと、うまくブレードに刺さらずに、ヒートスティックを無理やり押し込むような格好になってしまいます。

そのため、タバコの葉がうまく加熱されずに不完全燃焼を起こして、味や煙に支障をきたす結果になってしまうのです。

 

直接的にアイコスの煙量を増やす方法

煙が多く出るアイコスの互換機を使用してみる

最近では、アイコスのヒートスティックを使用できる互換機も登場してきました。

中でも、iBuddyというアイコス互換機は、アイコスよりもヒートスティックの煙がたくさん出て味もタバコに近いと人気の機種になっています。

構造的に見ると、アイコスの加熱ブレードよりもiBuddyの方が、ヒートスティックを加熱するブレード接地面が広いことがわかります。

このように、煙の量を増やして楽しみたいときに限って、アイコスの互換品を使用しているユーザーも多く、気分によって吸い方を変更してみるという手段もあります。

ヒートスティックをいつもより深く差し込んでみる

これは結構な力技で、アイコスのヒートスティックをより深く差し込んでしまうという方法です。

ヒートスティックを普通に差し込んで、LEDランプが点灯に変わって吸う場面になったら、ヒートスティックをさらに押し込んで、5秒間ほどキープします。

追加で差し込んだ部分も十分に加熱されたら、吸引してみるといつもより煙や味が濃くなっていることがわかるはずです。

 

ヒートスティックのフィルターを取り除いて吸引する

少々裏技的な方法でアイコスの先にあるフィルターを取り除くことで、煙の量や吸いごたえをアップさせてしまおうという方法です。

いつも通りにアイコスホルダーにヒートスティックを差し込んで、ヒートスティックのマルボロマークの上に微妙に薄い線が入っているのが確認できます。

その線より端っこを持って、力を加えるとパキッとフィルター部分が外れる構造になっています。あとはボタンを長押しして加熱して吸引するだけです。

吸ってみると、味が濃くなって吸いごたえが格段にアップしているのがわかります。お手軽な方法ですので、気分で試してみてもいいかもしれません。

ただ、フィルターがなくなっている分、熱が伝わりやすくやけどに注意が必要になります。

また、有害物質自体も通常の吸い方に増して吸引することになってしまいますので、自己責任のもと試してみてください。

 

最後に

ここまで、アイコスの煙を増やす方法・ヒートスティックの味ムラ解消する方法をまとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

直接的にアイコスの煙量を増やす方法に関しては、メーカー推奨の方法ではない、裏技的な使用方法になってしまうので、十分注意して、自己責任で行ってください。

ただ、一度試してみるとちゃんとした方法でヒートスティックを刺してみるだけで、煙量は随分と改善されることが多いので、まずは正規の方法で煙量を確認してみることをオススメします。

この記事で紹介した方法でも満足できない場合は、サードパーティーのメーカーのアイコス互換機を試してみるといいかもしれません。中にはアイコス以上に評判のいい互換機もあるのでぜひともチェックして見るといいでしょう。下記の記事でアイコス互換機の紹介をしているのでぜひ参考にして下さいね。

iQOS互換機の最新人気ランキング【2018年度版】徹底比較!最強のアイコス互換機はどれだ?

2018.08.24

iQOS互換機「EFOS E1(イーフォス)」レビュー・評価・口コミは?iQOSと比較結果!

2018.02.14
 

 

⭐️最新iQOS(アイコス)最安値で購入出来ます⭐️

⭐️最新iQOS(アイコス)ケースでカスタマイズしよう⭐️



iQOS(アイコス)新フレーバー「ブレンド26」と「ブレンド05」登場!気になる味・匂い、購入方法は?

2018.05.13

IQOSをカスタマイズ!渋谷ストアサービス開始!オリジナルで他の人と違いを付けよう!

2018.03.26

【最新】アイコス(iQOS)通販最安購入方法・値段を一番安く買う方法

2018.03.22

iQOS(アイコス)・glo(グロー)・PloomTech(プルームテック)各種の違い・選び方のポイント!

2018.02.16

iQOS互換機「EFOS E1(イーフォス)」レビュー・評価・口コミは?iQOSと比較結果!

2018.02.14

IQOS(アイコス)2.4Plusに新色限定モデルダークレッド発売!!

2018.02.14

どこも売り切れ!iQOS(アイコス)純正灰皿「IQOSスティックトレイスリム」とは?

2018.01.18

IQOS(アイコス)純正スキンシール価格は1,480円!デザインは4色から選べます!

2018.01.17

2018年IQOS(アイコス)がBluetoothをついに解禁?!

2018.01.15

iQOS(アイコス) が故障、破損したら無料交換できる?保証期間でレシートない場合は?

2018.01.14

iQOS(アイコス)の修理にかかる料金は?故障ヶ所別の修理金額のまとめ

2018.01.13

iQOS(アイコス)の煙を増やす方法とは?ヒートスティックの味ムラ解消する方法!

2018.01.06

純金アイコスiQOS×NIGO氏のコラボ商品まとめ!

2017.12.28

iQOS(アイコス)の故障ランキング!保証期間すぎちゃった場合は?

2017.12.11

IQOS(アイコス)のバランスドレギュラーとスムースレギュラー違いは?

2017.12.02

人気商品!iQOSアイコスを車の中で充電しながら置けるiQOS車専用ホルダー

2017.10.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です