アメスピでの禁煙?アメスピの種類&メリット&デメリット徹底解説

アメスピでの禁煙?それって本当なのか?

今回は、アメスピでの禁煙?それって本当なのか?、ということで、今話題の禁煙法のアメリカンスピリットを使っての禁煙法についてまとめてみましたので、気になっていた方の参考にしていただければと思います。

さて、にわかには信じがたいアメスピ禁煙法ですが、巷では確かな効果があると評判の禁煙方法です。アメリカンスピリットという銘柄のタバコの略語でアメスピ禁煙法なのですが、タバコを吸って禁煙とは一体どういったことなのでしょうか?

実際にアメリカンスピリットは化学物質無添加を謳った割高なタバコですが、タバコはタバコです。一体アメスピ禁煙法とはどういったものなのかを記述していきますので、参考にしていただければと思います。

まずアメリカンスピリットの特徴について

アメスピは正式名称をナチュラルアメリカンスピリットといって、アメリカ合衆国ニューメキシコ州にあるサンタフェナチュラルタバコ社が1991年から販売を開始した比較的新し目の紙巻タバコの銘柄になります。本社のサイトによると、同社はネイティブアメリカンのタバコ文化に敬意を表して、本来のタバコの味を追求し続けていて、アメリカンスピリットには化学薬品を一切使用しない100パーセントの無添加タバコとして製造販売を行っており、燃焼促進材も含まずに製造することにこだわりを持っているようです。

銘柄によっては、農薬を使用しないで栽培したタバコ葉で作った、オーガニックという銘柄も存在しますが、日本国内では紙巻、手巻き合わせて16種類ものアメリカンスピリットが販売されています。

アメスピ禁煙法の流れについて

アメスピ禁煙法の流れについて説明をしておきます。

まず、普通の今まで吸っていたタバコを完全にやめてしまいます。その代替え品として、アメリカンスピリットを三ヶ月間だけ吸います。この三ヶ月間で、体から徐々に化学物質を排出させてしまうという寸法です。その後、アメリカンスピリットもやめて完全禁煙に移ります。

この時の禁煙は、本格的に喫煙習慣を断ち切るために、周辺機器も合わせて処分してしまった方が良いでしょう。ここで、あえて禁煙宣言はせずに、節煙中ということにしておくと、自分を追い込まなくて済みますので、プレッシャーが軽減されて、どうしても我慢できなくなった時だけわざわざアメリカンスピリットを買ってきて、ライター、灰皿を買い揃えて一本だけ吸うという手順を踏みます。その方が、手間がかかる分復煙の可能性が減らせるのです。

アメスピ禁煙法のメリットについて

化学物質が含まれない、アメリカンスピリットを使用した禁煙法ですが、タバコの特性を活かすので、吸いながらやめれる分他の禁煙法から比べるとプレッシャーは非常に少なくて済みます。

さらに、吸いつつも禁煙を意識せずにはいられないので、日常的に禁煙を意識することにもつながって効果的です。有害な化学物質から、まずは排出しようと考える方法ですので、健康を意識して生活できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

アメスピ禁煙法のデメリットについて

逆に、アメリカンスピリットでの禁煙方法のデメリットですが、アメリカンスピリットは銘柄にもよりますが、有害な化学物質が少ない分、ニコチンやタール量は、他の紙巻タバコに比べると比較的高いと言わざるを得ません。

それに、禁煙を意識しているとはいえ、根本的にはニコチン依存に関しては棚上げしている状態なので、その点はクリアされません。それに、三ヶ月で区切るとはいえ、ダラダラとアメリカンスピリットを吸い続けてしまう喫煙者も多く、期間限定ですっぱりとやめることのできる意思の強さも必要になります。

何よりも、吸い続けた時の健康被害よりも、アメリカンスピリット自体が他の紙巻タバコに比べても値段が割高になっている分、禁煙できなかった時の経済的損失は少なくありません。

アメリカンスピリットの種類について

ターコイズ

アメリカ農務省の認証を受けた有機栽培のタバコの葉のみを使用した100パーセントの無添加タバコです。高い品質水準をクリアした天然の高品質タバコで、マスターブレンダーが作り上げるナチュラルアメリカンスピリットらしい味わいが楽しめます。

ゴールド

アメリカ農務省の認証を受けたオーガニックなタバコの葉のみを使用したタール6mgのタバコです。有機栽培のタバコの葉を守るひまわりの花の色を温かみのある黄金で表現していて、パッケージカラーとして製品名に採用されています。

グリーンメンソールライト

メンソール成分に強いこだわりを持っていて、やはりオーガニックミントのみを使用しています。添加物を一切使わずに、厳選されたタバコの葉と組み合わせることで自然が生んだ爽やかな風味を楽しめます。

ライトグリーンメンソールウルトラライト

こちらもやはりオーガニックミントのみを利用したメンソールラインです。まれにフィルター周辺に白い付着物が見られますが、ミント由来の成分のため品質に問題はないとのこと。

ライトメンソールONE

無添加の味わい深い1mgのメンソールラインです。メンソールにはもちろんオーガニックミントを採用していて、添加物は一切含まれておりません。

ブラックペリック

世界でも希少性の高いとされているタバコのペリック。そのペリックの中でも、在来種の葉である本物のペリックのみを使用しています。ペリックの濃厚な味わいや風味は、天然であることと、オーク樽の中で圧力をかけて発酵させることで生み出すことができます。

蓋をした樽に、約一年間という長時間圧力をかけ続けることで、葉から空気と水分を丁寧に抜き取ります。高圧力によってタバコは極限まで熟成され、自然発酵によって独特の味わい深さが生まれるのです。ペリック単独では非常に強烈な味になってしまいますが、他の品種のタバコとブレンドすることによって、他のタバコの葉には真似ができない豊かで甘みの深い、スパイシーな風味を出すことに成功しています。

高い品質基準をクリアした天然で高品質100パーセント無添加タバコの8mgバージョンです。このイエローライトこそ、アメリカンスピリットのベストブレンドだと言うファンが非常に多い、スタンダードなブレンドのラインです。

オレンジウルトラライト

無添加タバコの中では、国内初となる3mgラインの紙巻タバコです。低タールながら、アメリカンスピリットらしい味がちゃんと味わえるのは、製品が理想的なブレンドで統一されていることによるもの。ブレンドが違うわけでも、低グレードのものを使用しているわけでもありません。このラインでも、タバコ本来の深い味わいが楽しめるのはアメリカンスピリットならでは。

最後に

ここまで、アメスピでの禁煙?それって本当なのか?、ということでまとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

実際にアメスピ禁煙法を実践してみた人の話を聞くと、ずるずるとアメスピを吸い続けてしまっている人も半数ほどいますが、以前のタバコほど本数は吸わなくなって、依存度もかなり軽減されます。結果的に減煙、禁煙の効果は得られていますので、どうしても禁煙がうまくいかなくった時の切り札に、アメスピ禁煙法を試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です