【最新】Ploom TECH (プルーム・テック)の通販・販売店値段と予約・定価購入方法

今回は、Ploom TECH (プルーム・テック)の通販・販売店値段と予約・定価購入方法をご紹介します。

販売開始以来その人気ぶりから品薄状態が続いているプルームテックですが、最近は販売チャンネルも増えてきていて流通が安定してきています。

人気のプルームテックですが欲しくても大手通信販売サイトなどでは高騰が続いていて、手が出しづらいと思っていた方も多いのではないでしょうか?
はたまた、加熱式電子タバコの中では唯一全国流通していない機種でもありますので、その購入方法自体がわからない、といった方も見受けられます。

そんな方たちのためにここではできるだけ定価に近い価格でのプルームテックの購入方法や予約方法を記述していこうと思いますので、ご覧ください。

代表される加熱式電子タバコの価格

まず最初に基本的な情報として、加熱式タバコ全般の本体価格の定価がどの程度なのかを記述してみようと思います。

プルームテック本体価格/4,000円  たばこカプセル価格/一箱460円
アイコス本体価格10,980円 / グロー本体価格8,000円

いかにプルームテックが低価格での販売にこだわっているのかが顕著にわかる比較だと思います。
構造的にも精密機械の集合体であるアイコスやグローに比べて、単純な構造をしていることも低価格で消費者に提供出来る一因になっていると考えられます。

プルームテックの周辺機器の価格

他の加熱式電子タバコと違う特色として、プルームテックには公式のアクセサリーが数多く取り揃えられています。

その中での人気の商品をここでは紹介していこうと思います。

まずプルームテックアクセサリーの中で人気なのが、本体のウッドスタンドです。定価ですと1,200円で非常にリーズナブルな価格設定も嬉しいですよね。

次に紹介したいのがプルームテックのブラックキャリーケースです。
スターターキットに付属するキャリーケースの評判がいまいちだった事も手伝って、この商品もユーザーの方に受け入れられました。定価1100円になります。

公式グッズはどれもユーザーの購買意欲を刺激するものばかりですので、一度詳しくチェックしてみてくださいね。

プルームテックの購入方法は?

プルームテック販売店での購入

実際にこの方法が一番定価で購入出来る可能性が現段階では高そうです。

まず最初にプルームテック販売店であるプルームショップへの来店予約をする必要があります。
この事前予約を取らないと本体を購入することが出来ませんので、無駄足にならないように注意しましょう。

来店予約の具体的な方法は、プルームテックの会員登録を公式サイトで行い、そのまま公式サイトから予約画面に向かいます。

そして自分が行こうとしている店舗をクリックして指定の項目をクリックしていくだけですので、非常に簡単に予約を取ることが出来ます。

その後は決められた日時に指定の店舗で本体を購入するという流れになっています。

 

プルームテック公式オンラインショップでの購入

発売当初はこのオンラインショップでの購入はどなたでもいつでも購入出来るような状況だったのですが、プルームテック自体の人気の加速に伴い、本体生産が追いつかずに現在では販売抽選が10日間に一度行われているような状況になります。

よって、月に3回ほどしかこの公式オンラインショップにてプルームテック本体を購入するチャンスがありませんので、注意が必要になります。

ただ、この月に3回の抽選に当たりさえすれば、4,000円の定価でプルームテックを購入出来るので、購入希望の方は、ぜひ諦めずに応募していただきたいと思います。

 

その他外部通信販売会社での購入

外部通信販売というと、つまりAmazonや楽天、ヤフーオークションなどが当たります。

プルームテック発売当初の最盛期は、こういった外部の通信販売では本体価格が非常に高騰してしまって、手が出ないと思っていた方もいらっしゃるとは思いますが、2018年現在、かなり外部通信販売でも本体価格は落ち着いてきています。

これはプルームテックが東京進出を果たしたおかげで、流通量が安定してきた結果だと言えるでしょう。

ちなみに2018年3月現在のプルームテックの本体価格は、Amazonが5,000円前後楽天が4,700円前後ヤフーショッピングが5,500円前後と、定価からは若干上がるものの比較的安価にお買い求めいただけるようになっています。

 

プルームテックが未だに人気の理由は?

ちなみに記述してきた理由もあって、プルームテックは購入までのハードルが他の加熱式電子タバコよりも一段上がります。

プルームテックがよく比較される対象としては、加熱式電子タバコの代表としてアイコスが挙げられることが多いです。

しかし使用者の声を聞いてみると、プルームテックが手に入りづらいのでアイコスを使用しているといったユーザーさんは非常に多くいらっしゃいます。

アイコスなどの加熱式電子タバコの構造はタバコの葉を蒸すような形でスティックを加熱する方法を取っていますが、プルームテックはリキッドを霧化させてカプセルを通ることでニコチンを吸引します。

その工程の違いから、やはり周囲への環境への配慮にはプルームテックに軍配が上がり、成田空港などではプルームテックのみ使用が許可されている喫煙ブースが出来てしまうほどです。

これからはますます日本の禁煙化が進んでいくものと考えられていて、時代のニーズに合った加熱式電子タバコとしてプルームテックはますます重要な立ち位置に立たされていくことになるでしょう。

 

最後に

ここまでPloom TECH (プルーム・テック)の通販・販売店値段と予約・定価購入方法まとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

プルームテックは現状では全国流通が成されていないのは前述した通りですが、そのためJTスモーカーズIDの取得や本体の購入のための予約など、越えなければならないハードルが多く存在します。

そのため紹介した様な外部通信販売を利用する人も増え、転売屋の増長を助けている格好になっていました。

しかし、プルームテック自体の販売チャンネルが増えて、オンライン上での購入も比較的容易になってきたことから、通信販売サイトでも比較的安価で購入できる様になってきているので、そういった方法も踏まえて定価での購入が良いか、手間をお金で解決してしまうかの判断を自身に合った方法で見つけてみてください。

🌟最新Ploom TECH(プルームテック)最安値で購入出来ます🌟

⭐️Ploom TECH(プルームテック)専用ケース⭐️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です