電子タバコGeeMoとは?使い方や口コミ、評判を紹介

今回は、電子タバコGeeMoとは?使い方や口コミ、評判を紹介、ということで、今話題の電子タバコGeeMoについて基本的な製品情報やその実際の使用感、ユーザーさん達の口コミや評判などをまとめてみましたので、これから購入を希望している方や、気になっていた方達の参考になればと思います。

さて、今回紹介する電子タバコGeeMoですが、この会社はまず最初にアイコスやプルームテックの互換品を販売して人気になり当時話題になりました。

そして満を持してGeeMo社から画期的なカートリッジ式の電子タバコが発売になったとのことで、現在業界内での注目度が上がっているところです。

ここでは電子タバコGeeMoのスターターキットの内容物や、実際の使用方法、カートリッジフレーバーの味の違い方や、使用しているユーザーさん達の声を記述していこうと思いますので、ご覧ください。

 

電子タバコGeeMoのスターターキットの内容について

まず最初にGeeMoのスターターキットの内容について触れておこうと思います。

まずGeeMo本体の説明書、バッテリー部分、フレーバーカートリッジ部分(エナジードリンク味とクリスタルメンソール味が付属)、専用の充電器、予備の吸い口チップが付属して以上になります。

説明書には保証書も付属していて、購入より90日間は製品保証がされているので初期不良があった場合は交換対応をしてくれることになっています。

 

電子タバコGeeMoの製品スペックについて

次にGeeMo本体の製品スペックについて見ていきましょう。

サイズは、9.3mm×78mmとなっていて非常にコンパクトな仕様になっています。

バッテリー容量は280mAhと大容量になっていて、満充電で300回の吸引が可能な仕様になっています。

 

電子タバコGeeMoの製品特徴について

GeeMoの製品特長としてまず最初に挙げられるのは、自動吸引システムです。

ボタン操作なしで口にくわえるだけで自動的に電源がオンになり吸引が可能になる画期的なシステムです。

次の大きな特長としては、簡単に扱えるカートリッジシステムを採用している部分でしょう。

リキッドの挿入や面倒なメンテナンスやパーツの交換作業が一切不要のこちらも非常に優れたシステムになっています。

吸い終わった段階で新たなカートリッジに差し替えるだけですぐに新たなフレーバーを味わうことが可能になっています。

さらにカートリッジに直接口がつかないように、専用のマウスピースが付属されていますので、非常に衛生面でも優れた電子タバコであると言えるでしょう。

 

電子タバコGeeMoの基本的な使用方法について

まず製品が手元に届いたら、USB型の充電器を使用してバッテリーの充電を行います。

充電中はオレンジ色に点灯して、そのランプが緑になったら充電が完了した合図になります。

目安としては、空の状態から満充電まで2時間といったところでしょうか。

USB型であるので、パソコンなどからでも充電ができるのはオフィス仕事の人にとっては非常に助かるのではないでしょうか。

次に充電が完了したらバッテリー部分とカートリッジ部分を組み立てる作業を行います。

単純な接続ですので一瞬で作業は終わるはずです。

あとは自動で電源がオンになりますので、本体を吸引してフレーバーを楽しむだけです。

 

電子タバコGeeMoのフレーバーについて

次に、GeeMoの各種フレーバーについて簡単に記述していきたいと思います。

メンソールフレーバーは禁煙を目的とした利用の方に最適なフレーバーです。

健康的に紙巻きタバコのメンソール系の味を楽しむことが可能です。

エナジードリンクフレーバーはレッドブルのようなエナジードリンクの味を再現したユニークなフレーバーです。

煙もしっかり出て、レッドブルの味も再現できているのでお好きな方にはたまらない味です。

 

電子タバコGeeMoの口コミや評判について

30代女性 初めての電子タバコ

題名の通り初めての電子タバコがGeeMoでしたが、自分のニコチン中毒を電子タバコで治せるのか不安でした。

でも、不思議とGeeMoを吸うと喫煙した気分になるから不思議でした。

最初は1日一箱のタバコが半分になり、三ヶ月も経つ頃にはGeeMoのみで生活できるようにまでになりました

もともとメンソール系の紙巻きタバコを吸っていたから、特に移行が簡単だったのかなと思います。

 

20代男性 値段の割に非常に良い商品

電子タバコがずっと気になっていて、タバコから無害なGeeMoに乗り換えました。

自分はアイコスでも強く感じているくらいだったので、GeeMoは本当に丁度良いアタック感で気に入っています。

味も吸った感も普通のタバコくらい感じることができるので、自分の場合は口寂しさの喫煙だったのかも。

 

40代男性 リピート使用を続けています

仕事柄、充電の持ちの良い電子タバコを探していましたが、GeeMoはその点も味も非常に良い商品だと感じています。

個人的にはメンソールが好みですが、もっと他のカートリッジも増えていいのかなと思います。

エナジーフレーバーは以前吸っていた紙巻きタバコのキャスターの味に似ていて、本物のタバコが吸いたくなってしまうので控えています。

 

20代女性 コストパフォーマンス最高

プレゼント用の購入だったのですが、自分の分の買って使い始めました。

電子タバコの中でも非常にコストパフォーマンスが良くて、満充電で300回吸引は最強クラスだと思います。

副流煙も有害物質もないし、GeeMoに変えてから化粧のノリが良くなって最高です。

タバコって本当に体にもお肌にも悪いことが、GeeMoを吸い始めて分かりました。

 

最後に

ここまで、電子タバコGeeMoとは?使い方や口コミ、評判を紹介、ということでまとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

電子タバコGeeMo自体はもちろんニコチンゼロで煙量も多めの設計になっているので、禁煙したい人に取っても最適の機種と言えるでしょう。

持ち運びのしやすさも定評がありますので、アイコスなどの加熱式電子タバコの利用者にも、今度は脱ニコチンに向けて電子タバコGeeMoを試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です