福岡県で先行発売開始!「myblu(マイブルー)」ファミリーマートで購入できます!

日本初上陸の電子タバコ「myblu(マイブルー)」が福岡県のファミリーマート先行で発売開始されました。

今回は、電子タバコ「myblu」の製品詳細と、フレーバーの種類や購入方法をまとめていこうと思いますので、気になっていた方やこれから購入を考えている方の参考になればと思います。

 

日本で販売開始となった「my blu(マイブルー)」

今回晴れて日本で販売開始となったmy blu(マイブルー)ですが、2009年よりアメリカやイギリス市場で販売が始まった電子タバコの世界的トップブランドである「blu」の新商品になります。

そのためマイブルーの発売に関しては、世界的な関心を集める電子タバコ界の大きなニュースとして扱われています。

ここではその「blu」の新製品マイブルーの詳細などを記述していきますので、ご覧下さい。

 

そもそも電子タバコとは何?

まずは、電子タバコとは何かからご紹介しておきます。

電子タバコとは専用の液体リキッドを電子タバコ内部のコイルで熱して気化させることで蒸気を発生させ、それを煙として吸い込むことで様々なフレーバーを楽しむための嗜好品の一つです。

世界中に様々なフレーバーが存在するので、あらゆるテイストを楽しむことができることの他に、紙巻きタバコのようにニコチン成分やタール成分が含まれておらず、昨今の禁煙ブームや健康ブームと相まって世界的に人気と支持を集めています。

注意点としては、近年日本でも大流行しているようなアイコスに代表される加熱式電子タバコとは違い、タバコの葉自体を使用していませんので身体に有害な成分は一切含まれていないというのが特徴になります。

ただ、電子タバコのリキッドの中にも海外製品においてはニコチン成分が含まれているものも存在しますので、渡航の際にリキッドを購入する場合には成分の確認が必要になります。

 

販売元「blu」の会社概要

今回、mybluをリリースした「blu」どのような会社なのかの概要を記述していこうと思います。

まず2009年に最初の「blu」デバイスを世に送り出し、世界的な電子タバコのトップブランドとしての歩みをスタートさせました。
その後、ヨーロッパ各国に広がりを見せグローバルに商品展開を行っていきます。

そして2016年に初のキャンペーンである「You and blu」キャンペーンを実施。「blu」の世界的な地位を確固たるものにしていきます。

そして、今年2018年に「myblu」を販売スタート。

以前のデバイスよりもさらに洗練された使い勝手とデザイン性によってさらなるシェア拡大を目指しているようです。

 

「myblu」の特徴は?

特徴としてまず最初に挙げられる点としては、ニコチンやタール成分を含んでいない成分内容と、そのフレーバーポットの構造やそのポットのコストパフォーマンス性が顕著でしょう。

その点を詳しく説明していくと、「myblu」を使用するためにセットするフレーバーポットにはニコチン成分やタール成分が一切含まれておりません。

そのため、使用に伴って発生する臭いや煙はほとんどなく、タバコの匂いが苦手な方でも安心して使用出来ます。

ニコチン、タール成分を含んでいないフレーバーの種類自体も現在全8種類が販売されており、その中から自分に合うものを選択できるのも嬉しいポイントです。

 

「myblu」の構造について

mybluのフレーバーポットは、デザイン性の向上が使用感を底上げしていると言えます。

使い方としては、フレーバーの入っているポットを本体にセットすることで吸うだけですぐに楽しむことのできるカートリッジタイプのデバイスであることが大きなポイントです。

しかもポットの残量が一目で確認できるようになっており、余計で面倒なメンテナンスが不要なのもユーザーからは評価の高い点になっています。

さらに、コストパフォーマンス性も非常に優秀で、mybluのポットは2個分で紙巻きタバコ3箱分の吸引が可能になっており、1回20分の充電で30回吸引可能な優良デバイスに仕上がっています。

電子タバコに移行することで、健康面でも経済性でもメリットを甘受したいと考えている方達にとっては、「myblu」は非常に優秀な電子タバコと言えるでしょう。

 

「myblu」スターターキットについての詳細

mybluスターターキットのセット内容は、「myblu」製品本体・本体のUSBチャージャーが同梱されています。

最初のキットにはメンソールフレーバーポットも1つ含まれているので、到着直後にメンソールリキッドにて「myblu」をすぐに楽しむことが出来ます。

スターターキット価格は 2,700円

安価に電子タバコを始めたい人にとっても嬉しい価格設定になっています。

公式サイトからの引用↓

かつてないデバイスでの満足感と適度な蒸気量の使いやすさ。
フレーバーポットをカチッと差し込むだけのお手軽さに安定したバッテリーパワーと急速充電対応。
といった、デバイスの進化と使い勝手を

 

mybluの全8種類のフレーバー

ここからは「myblu」のフレーバーポットについてそれぞれのテイストの特徴を簡単にまとめていこうと思います。

①「myblu」タバコフレーバーポット

雑味のないタバコ本来の深い味わい。
王道のフレーバーでベイピングを楽しめるほのかなビターテイストがタバコファンに最適なフレーバーになっています。もちろんニコチンは含まれませんので、安心して禁煙中でも使用することが可能です。

②「myblu」グリーンアップルフレーバーポット

清涼感のあるグリーンアップルテイスト。
自然な甘みに加えて爽快感のある酸味の効いた味わいが特徴的なフレーバーに仕上がっています。
電子タバコでリフレッシュしたい人に最適のテイストです。

③「myblu」マンゴーアプリコットフレーバーポット

熟したマンゴーにアプリコットを掛け合わせたトロピカルテイストなブレンド。
南国を思わせる味わいで、豊かなコクのある味わいがクセになるフレーバーです。

④「myblu」カフェラテフレーバーポット

ローストしたてのコーヒー豆を彷彿とさせるビターテイストに、リッチでクリーミーなラテの香りが絶妙なバランスでブレンドされています。
オフィスでの気分転換を想定して造られた画期的なテイストです。

⑤「myblu」アイスミントフレーバーポット

定番のメンソールフレーバーにブルーベリーテイストを配合した清涼感満点の味わいを実現しました。
リフレッシュに最適なクールテイストのメンソールです。

⑥「myblu」メンソールフレーバーポット

クールなペパーミントと優しい香りのスペアミントを掛け合わせた定番中の定番メンソールフレーバーになります。
定番の中にも、ミントの絶妙な配合分量が織りなす爽やかなミントテイストを飽きずに楽しむことが出来ます。

⑦「myblu」チェリークラッシュフレーバーポット

刺激的なみずみずしいチェリーの香りと味わいが特徴的な斬新なフレーバーテイスト。
華やかでジューシー感のあるパンチの効いた甘酸っぱさが女性を中心に評価の高い味わいに仕上がっています。

⑧「myblu」タバコバニラフレーバーポット

上質なバニラの香りに加えて、深みのあるまろやかさが特徴的なフレーバー。
リッチなタバコテイストに仕上がっているのは、まろやかな心地よいバニラテイストが絶妙にブレンドされているせいでしょう。

 

「myblu」の購入方法は?

現在「myblu」の購入方法として挙げられるのは、福岡県内のファミリーマートでの販売の他に、blu公式オンラインショップを使用しての通信販売になります。

福岡県内で手売り販売は試験的なもので、その後の全国展開も時間の問題でしょう。

 

最後に

ここまで、「myblu」についてまとめてきましたが参考になりましたでしょうか?

現在、世界的なトレンドになりつつある電子タバコは禁煙が叫ばれる昨今においてその支持を急速に広めつつあります。

この世界的な禁煙ブーム、健康トレンドに乗って満を持して日本リリースとなる「myblu」ですから、発売後も品薄状態になってしまうことが想像できますので、お早めに購入しておくことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です