RYUSEIプロデュース「Wotofo Elder Dragon RDA/ RYUJIN (龍神)RDA」 実機レビュー!

今回紹介するのは、WotofoよりリリースされたRYUJIN(ELDER DRAGON) RDAです。

今や日本のVAPE系Youtuberのトップに立っている阪上龍生さんがデザインし、日本人がデザイン監修の初のアトマイザーになります。

阪上龍生さんはYoutubeチャンネル、Ryusei Sakaue/阪上 龍生 を運営しており、チャンネル登録者数は48,000人を超えており、VAPE系Youtuberでは日本でトップのYoutuberさんです。

そんな阪上龍生さんとWotofoがコラボしたアトマイザーが、RYUJIN(ELDER DRAGON) RDAです。
日本人が設計をしている点が、日本人に合わせて作られているとも考えられるのでとても楽しみですね。
早速レビューしていきます。

RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAのパッケージと内容品

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAパッケージ
Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAパッケージ2
Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAパッケージ3

内容品一覧

  • RYUJIN(ELDER DRAGON)RDA本体
  • ユーザーマニュアル
  • 日本製コットン
  • エクストラドリップチップ
  • 510ドリップチップ変換アダプター
  • 六角レンチ
  • プラスドライバー
  • 予備Oリング一式
  • 予備イモネジ一式
  • ノーマルポジティブピン
  • クラプトンコイル2個
  • コイルレッグガイド
Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)内容品

内容品は上記の物が入っています。
レジンのドリップチップが最初にアトマイザーについています。
コイルはクラプトンコイルが付属していますが、単線でも美味しいという信念で作られているようです。
珍しいものはコイルレッグガイドで、コイルの脚の長さを簡単に合わせられるのでビルドがしやすいのが特徴ですね。

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)コイルレッグガイド

矢印のところにコイルを入れて、余った脚を切ることでコイルの脚の長さがちょうどよくなるというものです。
これは非常に使いやすいので便利ですね。

RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAのスペック

  • サイズ:22mm×30mm(ドリップチップ含む)
  • ドリップチップ:810ドリップチップ
  • コイル:シングルコイル
  • BF対応:BFピン装着済み、ノーマルポジティブピン付属

エアフローの構造はなかなか凝った作りになっていますね。

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)ビルドデッキ

4か所からエアーを取り入れ、すべてがコイルに当たるようになっています。

RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAの詳細

 

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)トップキャップ

トップキャップはなかなか面白い形をしています。
中の構造はドーム状ではなく、ファンネルになっています。

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAビルドデッキ

 

デッキはノンポスト構造で、コイルの巻き方に合わせてコイルを取り付けられるようになっています。

 

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAエアフロー

上の丸がエアフローです。
下のネジはコイル固定用のネジですね。

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAデッキ裏

 

アトマイザーの裏側はこのようなデザインになっています。
BFピンが初期からつけられています。
左右のネジはデッキを解体する時に緩める用です。

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAドリップチップ

ドリップチップは内径も全く同じで、素材だけが違うようですね。
だいぶ絞り気味なドリップチップですね。
510変換も付いていますが、使うことがないかもしれません。

RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAの使用感

今回はNi80 26G 内径2.5mm 0.6Ωの単線でセッティングしてみました。

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAとRSQ
せっかくBFピンがついていたので、そのままスコンカーで使ってみます。
今回はRSQに乗せてみました。30Wで早速吸ってみます。

おぉ、単線のシングルコイルですが味がかなり濃厚に出ています。エアフローも軽すぎず、ほどよい抵抗感がありますね。

そして810のドリップチップなのに、内径が絞られているせいかとても濃厚で美味しいミストが上がってきますね。

試しにドリップチップをDRUGA RDAのワイドボアのドリップチップに変えてみましたが、少し味わいが大雑把な感じになります。
クラプトンコイルで低抵抗高ワットで使う場合は、このような大きめのドリップチップにするほうがいいかもしれません。
単線で使う場合は、付属のドリップチップで使うほうがいいと思います。

味もしっかり出ていますし、ただ爆煙のアトマイザーではないですが煙量も爆煙仕様にすることもできるので、なにかと楽しめるアトマイザーだと思います。

日本人はトリックとして使うよりも、味を楽しむという使い方の人が多いと思っているのでこの作りはさすが日本人が考えたものだなと感じました。

22mmアトマイザーなのでサイズ的にも大きくないですし、見た目は好き嫌いはっきりしそうなデザインですが、筆者は好きですね。

ここで手持ちのMODと合わせてみました。

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAとMinikin2

まずはMINIKIN2にのせてみました。
MINIKIN2がかなり大きいMODになると思いますが、あまり違和感なく見えますね。

Wotofo RYUJIN(ELDER DRAGON)RDAとNunchaku
続いてNunchakuにのせてみました。
これはスリムで見た目も悪くないですね。

先ほどのRSQものせて使ってみましたが、トップキャップは30mmほど大きさがあるので22mmアトマイザーなのにあまり違和感なく見えますね。
個人的には大満足なアトマイザーです!

まとめ

810ドリップチップの爆煙機だと思ってかなり侮っていました。
ドリップチップの作りもそうですが、爆煙機ではなく味重視のRDAという印象に変わりましたね。
このあたりは阪上龍生さんのこだわりを感じましたし、まさしく日本人のためのRDAと言えると思います。
出来の良さは最近のRDAの中ではトップクラスですし、海外でどこまで受け入れられるかわかりませんが、日本では間違いなく人気が出るRDAだと思います。

さすが日本トップのYoutuberの設計デザインのRDAだと思いました。是非皆さんも手にとって使ってほしいですね!

電子タバコ アトマイザー【 RDA 】WOTOFO x 阪上龍生 Ryujin RDA / Elder Dragon RDA【 22mm(24mm) 】【 DTL 】【 爆煙 】【 シングルコイル 】【 4サイドエアホール 】【 ドラゴンビアード(龍の髭) 】【 VAPE 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です