【最新版】2019年おすすめVAPE/電子タバコスターターキット12選!初心者でも安心

おすすめVAPE電子タバコスターターキット

今回は、初心者のかたでも楽しめるVAPEスターターキットのおすすめを紹介します。
私は禁煙をはじめて早3年。

その間にVAPEにハマり、話題の電子タバコにはだいたい手を出してきました。

このようにすっかりVAPE沼にハマった著者がVAPE沼で培った知識をもとに、最新のVAPEを厳選しおすすめ順に紹介しようというこの企画!

この記事にたどり着いたあなたは、おそらくググってリサーチしたと思います。しかしググって出てくるおすすめ記事で信憑性の高いものはそうたやすくは出てきません!

なぜならそのような記事を見ると、何年も前の商品がたくさんランクインしてたり、アフィリエイト報酬目的にしょうもないVAPEを紹介していたり…

試しに『VAPE おすすめ ランキング』で調べると、グーグルの検索上位にある記事はどれもひどいものばかり…

詳しいかたならそのような記事をみても判断がつきますが、おすすめ記事をサーチする方々は詳しくないかたが多いので信憑性を判断するのが難しいでしょう。

電子タバコ/VAPE初心者でも使いやすい、中級者/上級者でも満足できるクオリティという評価基準でおすすめ記事を作ります。紹介していきたいと思います。

安心して使用できる信頼性の高い電子タバコをお探しの方は是非参考にしてみてくださいね!

JUSTFOG FOG1 スターターキット

まず最初にご紹介のスターターキットはJUSTFOGというメーカーのFOG1スターターキット。
初心者向けとして一番売れてるんじゃないかというぐらいユーザーが多いヒット商品。

人気の秘密は
・オールインワンタイプで、ボタンも一つしかなく操作が単純
・安いのに味がしっかり出て美味しい
・ペンタイプでサイズが小さく、携帯しやすい

シンプルで安いのに、味もしっかり出るし持ち運びもしやすいし、初心者にはもってこい!の製品です。

ビギナー向けのアトマイザー一体型AIO(オールインワン)タイプですが、同価格帯の比較対象としてはJoyetechのeGO AIOなどがあります。

どっちも使うとわかりますが、味、品質、デザインなども含め圧倒的にFOG1の方が上でしょう。eGO AIO自体が古い機種ですし、これから買うなら断然FOG1推しです。

JUSTFOG FOG1 Kitスターターキットの徹底レビュー!

2018.01.23

Eleaf iStick Pico X スターターキット

電子タバコのスターターキットで最も売れたと言っても過言ではない、iStick Picoのシリーズ最新作Pico X。
使いやすさ、性能面、デザイン性、携帯性。どれをとっても満足できる、バランスの優れたiStick Picoの最新作。

ネット情報でよく見かけるからPicoをこれから買おうと思ったなら、最新作のPico Xにした方がいいですよ。
ワット数を自動で調整してくれるCoil Protection機能、味が出やすくコイル寿命の長いMesh コイルの採用など初代PIcoからは進化した点も多数。これから買うなら断然最新作のPico Xかと。

Aspire Nautilus AIO kit

こちらのNautilus AIO kitはPODタイプの電子タバコ。PODについて詳しく知りたい方はPODの詳細を説明した記事をご覧ください。

とてもコンパクトながら電池容量は1000mAhと大きく、リキッド容量も4.5mlと大容量。小さいサイズなのに一日中リキッドを補充せずに過ごせるのは非常に便利。

リキッドボトルによっては補充がしにくいのと、吸うときにたまにじゅるじゅるなる時があるのが惜しいところ。

JUSTFOG MINIFIT

こちらも上記のNautikusと同じく、POD型のVAPEデバイス。名前にMINIとあるように非常に小さいサイズが大きな売り。

一見USBスティックと見間違えるようなコンパクトさ。小さくて液漏れもないのでポケットに入れて持ち運びもカンタン。

小さいだけが売りではなく、味の美味しさにも定評があります。リキッド容量は1.5mlと少ないですが、燃費が良いので吸い方によっては補充なしでも一日の外出もOK!

Aspire Breeze 2

これもPODタイプの電子タバコスターターキット。

Eleaf iStick Pico Babyスターターキット

Zippoライターサイズのコンパクトなスターターキット、iStick Pico Baby。
値段の割に質感もよく、なかなかの存在感があります。ステルスMODと言われるアトマイザーがMOD内部に隠れるタイプ。
付属のアトマイザーは多少味が薄いので、JUSTFOGのQ16アトマイザーに交換して使うのもおすすめです。

iStick Pico 75w スターターキット

年の商品ながら今でも売れ続けるEleaf i stick pico 75w スターターキットが第6位です。

豊富なカラーバリエーションでかっこかわいいデザインが受けて爆発的に普及しました。
今期も爆煙対応機種としての完成度の高さと多様性からオススメの一台として変わりはありません。
コンパクトなボディにも関わらず、初級者から中級者、上級者までも満足の機能面、安価で使い勝手の良い買って間違いなしの商品です。
ここまでこの機種が人気になった理由を簡単に説明すると、豊富な設定のモードがあり、爆煙からフレーバチェイスまでの幅が広く、高いデザイン性と、かつ大容量のバッテリーを搭載し、アドマイザーも優秀な出来栄えで、しかも低価格という非の打ち所のない機種です。
特にこだわりがなく、最初の一台が欲しいという方にはまさに打ってつけの商品になります。

Asmodus Mini Minikin 50wスターターキット

小さいサイズながらずっしりと重みがあり高級感もあるスターターキット。
女性の手で握ってしっくりくるサイズ感、塗装の加減も滑らかで所有欲を満たしてくれる素敵なキットです。
Curveモードなど機能性も十分、立ち上がりが良いのでストレスを感じず使用できます。

Vaporesso Armor Pro スターターキット

21700というサイズのリチウムイオン電池を使用するVaporessoのArmor Pro。
使用する電池サイズの割にはボディサイズもコンパクト。握った時のフィット感も良好で、機能性も抜群です。

LOST VAPE Orionスターターキット

高価格帯の商品が多いLOST VAPEから初のPODシステムが登場。シンプルな作りのPODが多い中、リプレイ機能などPODらしからぬ機能を搭載する高級PODデバイス。
ポッド型なのでコイルの交換もなく手軽に使えます。立ち上がりもよく、まるやかなミストを楽しめる最強のPOD機。

Voopoo Drag Miniスターターキット

人気のMOD、DRAGをコンパクトにしたDRAG MINIのスターターキット。
初代DRAGは立ち上がりの良さが人気でしたが、その立ち上がりの良さはDRAG MINIでも健在。付属のアトマイザーは爆煙系のUFORCE T2、お手軽に爆煙が楽しめる電池内蔵型キット。

Vandy Vape Berserker MTL Starter Kit

Vandy Vape Berserker MTL Starter Kitカラーバリエーション

BerserkerはMTL(タバコ吸い)に特化したシリーズとして人気メーカーVandy Vapeを代表するラインアップの一つです。MTLとは爆煙タイプではなく、味を楽しむために高抵抗値&細めのドリップチップでセッティングするスタイルです。

数少ないMTLを手軽に楽しめるスターターキットなので、爆煙ではないスタイルをお求めの方におすすめです。

Vandy Vape Berserker MTL Starter Kitメーカー情報まとめ

2018.07.24

最後に

本記事は「【最新版】2019年おすすめVAPE/電子タバコスターターキット12選!」について書きました。
こうやって改めて並べてみると、さまざまなVAPEデバイスがあるものですね。

ここで紹介した12商品はどれも全力でおすすめできます。これらの商品を比較検討してもらって、自分に合った電子タバコ購入の参考にしてもらえれば幸いです。
今回は最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です