【最新版】2019年おすすめVAPE/電子タバコクリアロマイザー9選

【最新版】おすすめVAPE電子タバコクリアロマイザー9選

今回は、初心者のかたでも気軽に楽しめる電子タバコ/VAPEクリアロマイザーのおすすめを紹介します。

電子タバコではRTA、 RDA、RDTAなどのビルド式のアトマイザーも人気ですが、初心者の方やめんどくさがりな方はクリアロマイザーが最適でしょう。

VAPE歴4年の著者がVAPE沼で培った知識をもとに、最新のクリアロマイザーを厳選し紹介していきます。

安心して使用できる信頼性の高いクリアロマイザーをお探しの方は是非参考にしてみてください!

ASPIRE Nautilus 2S Tank

今、売れに売れまくっている大人気のクリアロマイザー。
老舗メーカーAspireが手がけるMTL志向の本格派アトマイザーです。NautilusはAspireの人気アトマイザーシリーズ。このシリーズの最新作がこのNautilus 2Sなのです。

前作で漏れやすいという声が多くのユーザーから聞かれたが、今作ではしっかりと改善されており、リキッド漏れの心配もありません。

吸った感じはとてもスムーズ。ワット設定が低い(10~14w)のでバッテリー持ちも良く、リキッド消費も少なめです。ドリップチップが長くフィット感も良い。低ワット運用なのでプルームテックの使用にも向いてますね。

 

Vaporesso SKRR Tank

Vaporessoから発売の爆煙タイプの大容量クリアロマイザー。今流行りのメッシュタイプのコイルにも対応。

品質の高さでは定評のあるVaporessoのフラッグシップモデルなだけに、クオリティーの良さは間違いなし。SKRR専用にQFコイルがありながらも、Vaporessoの旧モデル向けGTコイルシリーズも使える点も旧モデルもちのユーザーにはありがたいところでしょう。

スピットバックも起きず、液漏れもない、とても優秀なサブオームタンクです。

Promist Vapor Peta Tank

VAPE製品を作る数少ない日本のメーカーPromist VaporがYellow Kissとタッグを組んでリリースのPeta Tank。

このアトマイザーの一番の特徴がJUSTFOGというメーカーから発売のFOG1スターターキット向けコイルを使用するところ。

このFOG1は当ブログでも詳しくレビューしてますが、とても味がでるスターターキットとして人気のあるモデル。そのFOG1のコイルを使用することで、こだわりの味を再現できるハイエンドモデルなわけです。

お値段はそれなりにしますが、 とてもおしゃれ。 22mmなのでいろんなMODに合わせやすい。 iStick Picoにもピッタリとハマります。

Aspire Cleito Pro Tank

こちらも上記のNautilusと同じく、Aspireの人気クリアロマイザー。CleitoもAspireのフラッグシップモデルで、人気Cleitoシリーズの最新作。サイズは人気の24mmなのでいろんなMODに合わせやすい。

爆煙でありながら、味の出方も良いので味重視の人にもおすすめ。オリジナルのCleitoコイルとも互換性があるので使用可能。

Aspire Cleito 120 Pro Tank

こちらは上記のCleito Proをサイズアップさせた25mmサイズのクリアロマイザー。Cleito Pro同様、メッシュコイルを採用しており、味がしっかりと出る爆煙タンクをお探しの方にベストなチョイス。

Hellvape Hellbeast Subohm Tank

RTA、RDAタイプのアトマイザーで人気のHellvapeより発売のサブオームアトマイザー。
スマートなデザインでかっこよくしっかりした作り。24mmなのでいろんなMODにしっかりとフィットしやすい。
爆煙ですがミストはスムーズ、味もしっかり出ます。

ユーザーの多いSMOKのTFV8 Babyコイル、VaporessoのGTコイル、Nautilusコイル(同梱のアダプターを使用)に対応するので、これらのアトマイザーのユーザーはコイルの使い回しができるのは大きなメリット。

付属のメッシュコイルは寿命がとても長いので、頻繁に交換する必要がないのが素晴らしい。

 

Aspire Nepho Tank

サブオームタンクで流行のメッシュコイルを搭載した、濃厚で爆煙、そして味がいいアトマイザー。

比較的太めな27mmサイズで高出力を必要とするので、高出力対応の100Wぐらいは出せるMODに最適。
大きめの高出力MODに合うクリアロマイザーをお探しの方におすすめ。

Advken OWL Subohm Tank

MANTA RTAで人気のAdvkenから発売のOwl Tank。メッシュコイル採用の24mmサイズアトマイザー。
HellvapeのHellbeast同様にユーザーの多いSMOKのTFV8 Babyコイル、VaporessoのGTコイルと互換性があるのは嬉しいところ。

ストレートタイプの3ml用グラスと丸みを帯びた4ml用バブルグラスを付属しており、好みに合わせて好きなグラスを使用できます。

Aspire Revvo Tank

Aspireからリリースの新規格サブオームアトマイザー。
Aspireが新たに開発したフラットノッチコイルARC(Aspire Radial Coil)を採用しており、液漏れに強く、表面積が大きいので濃厚な味と煙が楽しめます。

味はRDAに近く、新規格のコイルなので爆煙。80〜85W推奨なのである程度、高出力に対応のMODに合わせたい人に向いていますね。

最後に

本記事は「【最新版】2019年おすすめVAPE/電子タバコクリアロマイザー9選!」について書きました。
こうやって改めて並べてみると、さまざまなVAPE/電子タバコクリアロマイザーがあるものですね。

ここで紹介した9商品はどれも全力でおすすめできます。これらの商品を比較検討してもらって、自分に合ったVAPE/電子タバコクリアロマイザー購入の参考にしてもらえれば幸いです。
今回は最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です