電子タバコ、iQOSユーザー必見!電池切れにはモバイルバッテリーを使おう!

今回は10電子タバコ、iQOSユーザー必見!電池切れにはモバイルバッテリーを使おう!、ということで、最近巷で人気のアイコスの充電切れによる使用制限を防ごうという目的でのアイコス用のモバイルバッテリーの紹介をしていきたいと思います。

加熱式電子タバコは、健康面、環境面に大変優れた商品ですが、その全ての商品が構造上電力を必要とします。
そのため、長時間の外出次には充電が大きな課題になるのですが、その課題を解決する一番の方法が現時点ではモバイルバッテリーの携帯になります。

こういったバッテリートランス関係の商品は、大容量になればなるほど基本的には重量や体積が嵩んでいきますので、生活スタイルや用途に合わせたバッテリー選びをしたいところです。

今回は、自身も使ってみて仕様に問題がなく良いなと思える商品を紹介していきたいと思いますので、アイコスユーザーでモバイルバッテリーをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

知識として知っておいて欲しいアイコスの充電容量とmahについて

今回の話で出てくるmahという単位は、電力の放電容量の単位、ミリ・アンペア・アワー、の略称になります。

厳密に計算すると、どれくらいの電力をどのくらいの時間持続させることができる云々の話になるのですがここでは割愛します。

そして肝心のアイコスのポケットチャージャーが必要とする電力なのですが、2900mahというメーカーのアナウンスがあります。

つまり3000mah程度のモバイルバッテリーで十分に満充電ができそうに思えるのですが、そうとも限りません。

こういった機器のスペックにはアナウンスされているスペックの他に実際に運用するときに計算される実効値電力というものが存在します。

モバイルバッテリーが電力を維持したり、モバイルバッテリー自身を起動、作動させたりする電力もその3000mahに含まれるということです。

感覚的には表示されている容量のおよそ7割、8割が充電自体に使える電力だと考えると良いでしょう。
つまりアイコスを満充電させることができる電力容量を有したモバイルバッテリーは4200mah以上のものだと覚えておきましょう。

そしてモバイルバッテリーの出力値に注意が必要です。

アイコスポケットチャージャーの入力適正値は5V電圧の2A電流になりますので、それに合ったものを選びましょう。
iPhoneの充電器などは現行品ですと5V電圧1A電流のものが主流ですので、アイコスで試してみると異常に充電が遅いなどの症状がみられますし、故障原因にもなりますので注意してください。

おすすめモバイルバッテリー7選

1.cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh 超大容量 モバイルバッテリー

モバイルバッテリー部門ランキング上位常連のcheero。「Power Plus 3」からさらに50%も容量が増え、20100mAhになりました!容量が増えても缶ビールとほぼ同じ重さで、非常にコンパクトです。

cheeroの品質・安心へのこだわり! 高品質電池を採用。接続されたデバイスを自動で認識するAUTO-IC機能を搭載!デバイスごとに最適な電流を流します。※各ポートの最大電流は3A。同時に3台のデバイスを充電可能。

 

2.eRECオリジナル Card Assist 1500mAh 超薄型 モバイルバッテリー

Micro USBタイプはすでにありましたが、変換コネクタなどを使わないと使用できなかったデメリットを解消してくれています。最大のメリットとしては、モバイルバッテリー衝撃のカードサイズタイプ。厚みがなんと5mm弱と超薄型のモバイルバッテリー!
財布や携帯ケース、どこにでもすっぽり収納可能なのが嬉しい。
緊急な充電不足による非常にこれ1つあれば、大事なメール送信やデータ閲覧などに困ることもありません。

3.Jackery Zen プレミアム 10000mah モバイルバッテリー

2usbポートが使えるということ以外は、見た目も普通だし、容量も普通です。
でも特筆すべきはその価格、2000円を切っている商品です。
過ぎたるは及ばざるが如し、シンプルイズベスト、そういう人にはもってこいの商品です。
自身も2台購入してよく使っています。
ちなみにライトニングケーブルさえあれば、iPhoneの充電も出来ます。

4.Anker PowerCore 20100mah モバイルバッテリー

20100mahの超大容量タイプのモバイルバッテリー。
業界トップクラスの4.8Aの超急速充電も売りです。
重量は350g以上と少し重めですが、そこさえ気にならなければこれを買っておいて間違いはありません。
カバンやリュックを持ち歩く人にとっては大した重量ではありませんので、デザインが許容できるのであればこれを選びましょう。

5.eRECオリジナル 20000mah モバイルバッテリー 2ポート 超薄型

20000mahの大容量の厚さは0.9cmと軽薄型サイズ。
外出先、旅行、出張等、様々な場面で大活躍してくれます。399gほどしかない重さなので負荷ストレスを感じずに充電が可能です!カラーバリエーションは、ホワイトとブラックの2種類。

内蔵バッテリーにiPhoneやスマートフォンでも使用されている薄型で軽いリチウムイオンバッテリーを搭載
iPhone7 Plus内臓リチウム(約2,700mAh)で充電回数約6回の使用が可能。

6.Anker PowerCore 10000mah モバイルバッテリー

先ほど紹介した商品、Anker PowerCore 20100mah モバイルバッテリーの廉価版です。
容量が半分になっていますが、重量も半分です。
Anker PowerCore 20100mah モバイルバッテリーの機能には大満足なんだけど、やっぱり350gは重いなぁ、と思ったらこちらを選びましょう。

7.cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー

 

最後に

今回は電子タバコ、iQOSユーザー必見!電池切れにはモバイルバッテリーを使おう!、ということでまとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

こういったメーカー純正のもの以外での端末の充電は、加熱式電子タバコに限らずに、仕様の細かい違いで充電に問題があるばかりか、機器に負荷がかかって壊れてしまう恐れも出てきます。

過電圧は絶対に避けたいところですし、抵抗値の違いによる故障もよく聞くところです。

もちろん海外旅行などでの使用も、国によってコンセントの電圧が違ってくるので注意が必要です。

前述したように、スマートフォンや他の端末の充電器を加熱式電子タバコの充電に使っている方も見受けられますし、スマートフォン用のモバイルバッテリーをオススメしているサイトもありますが、個人的にはメーカー推奨品とまではいかなくても、電力電流スペックが合うものを使って欲しいです。

こういったことに注意しながら、モバイルバッテリーを選んで、快適な電子タバコ・アイコスライフを送ってくださいね。

iQOS(アイコス)の煙を増やす方法とは?ヒートスティックの味ムラ解消する方法!

2018.01.06

純金アイコスiQOS×NIGO氏のコラボ商品まとめ!

2017.12.28

iQOS(アイコス)の故障ランキング!保証期間すぎちゃった場合は?

2017.12.11

IQOS(アイコス)のバランスドレギュラーとスムースレギュラー違いは?

2017.12.02

電子タバコ、iQOSユーザー必見!電池切れにはモバイルバッテリーを使おう!

2017.10.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です