2018年IQOS(アイコス)がBluetoothをついに解禁?!

2018年、IQOS(アイコス)がBluetoothをついに解禁?!

今回は、話題になっているアイコスのBluetoothによる新機能について予測などをまとめてみましたので、気になっている方は参考にしてみてください。

最近は、全国展開する加熱式電子タバコも増えたり、各メーカー新フレーバーを発売するなど、様々な動きが業界で起こりました。そして、限定カラー発売情報の裏で、予てから噂されていたアイコスのBluetooth解禁日が2018年になるとの噂が現実味を帯びてきています。

ここでは、今後のアイコスのBluetoothアプリとの連動情報や、今現在で公開されている情報や今後の予測などを記述していきますので、ご覧下さい。

 

謎の青ランプはBluetoothのペアリンクだった?

あまり知られていない現象かもしれませんが、新型のアイコスはリセットボタンを長押しすることで現時点ではなんの意味もない青ランプが点灯するようになっています。

結論から言えば、この30秒ほど点灯する青ランプの正体は、Bluetoothのペアリンクランプなのです。

この青ランプを点灯されている間にお持ちのスマートフォンのBluetoothリンク画面を表示してもらうと、マイアイコスの表示が出てきますので、お持ちの方は一度試してみてもいいでしょう。

つまり、現時点の段階においてBluetooth昨日は完全に生きているということになります。ただ、そのBluetoothリンクを管理、コントロールするソフトアプリケーションが発表されていないので、現状無用の長物になっているということです。

 

現在でもBluetoothが解除できる方法がある

先述したように、現段階でもスマートフォンと新型アイコスをBluetoothリンクさせることは可能です。

しかし、現段階で出荷されている新型のアイコスはBluetooth機能がロックされた状態で出荷されているので、Bluetoothリンクを試すためにはアイコス本体のBluetoothロックを解除しなくてはなりません。

なぜ、現段階でBluetoothロックがされているのかは謎ですが、アプリケーションの開発が間に合わなかったとか、アプリケーションの認証が通らなかったとか、モニターでの評判が悪かったとか諸説言われていますが仮説の域を出ていません。

話を戻して、アイコス本体のBluetoothロックの解除方法について記述します。解除方法は非常に簡単で、アイコス本体のQボタンを5回連続で押してから、次にそのQボタンを長押しするだけです。その後、青ランプが点滅してその間にスマートフォンのBluetooth機能でアイコスを捕まえることができたらロックの解除に成功したことになります。

 

2018年、アイコスのBluetoothアプリを公開する

実は、以前新聞の記事にこう言った文言でアイコスのアプリケーション連動への情報が出ていました。

2018年前半に加熱式たばこ「アイコス」でBluetoothとの連動を始める。

使用状況などの情報をリアルタイムで利用者に届ける体制を整備する。18年前半に必要なアプリを開発して連動できる環境を整える。

アイコスは3月に発売した新機種がブルートゥースの機能を搭載する。初期のサービスではアプリを通じて利用本数や充電の残り時間などをリアルタイムで発信。サービスやアプリの種類は順次増やす考えだ。

ここの記事に出てくる新型アイコスは、今流通しているIQOS2.4Plusのことなのですが、いざ販売となった段階で肝心のBluetooth機能をロックして出荷しています。その謎については、先述した通り現段階で謎に包まれたままです。

 

韓国のアイコスはすでにBluetoothを使用?

新型のアイコスの発売は、全世界において日本が一番最初に発売されました。

その日本ではBluetoothロックがかかった状態で流通が始まっているのに、韓国で発売されている新型のアイコスに関してはBluetoothロックがかかっていない状態で流通が始まっています。

ただ、Bluetoothのロックが外れている状態で売られているというだけでBluetooth機能を利用して、アイコスをコントロールしている状況では無いため、情報としてはほぼ無いに等しい状況です。

 

アイコスでBluetoothアプリを使用するメリット

ここからは、世間で識者が想像している話になってしまいますが、アイコスのアプリケーション管理はおそらく喫煙管理機能がメインになると予測されています。

新聞の記事の中にもあったように、ヒートスティックの本数管理が主な機能になりそうです。あとは、決められた本数を超えた段階でのアラーム機能やプッシュ通知などが考えられます。

何れにしても、健康管理がメインのソフトウェアになりそうなので、ヒートスティックの売り上げの制限につながりそうな機能です。そのために日本では販売直前にBluetooth機能をロックした状態で発売になったのでは?という噂がまことしやかに囁かれている状況です。

 

今後のアイコスBluetooth接続の展開予想

公式サイトの新型アイコスの名称はADVANCEになっているのに、サイト内を開いていくと、アイコスUPGRADEとの表記されるページが出てきます。

この名称の変更は、おそらくBluetooth機能解放後の名称変更をメーカーが目論んでいるのでは無いでしょうか?

アプリケーション側でどれほどアイコスの情報管理や機能管理ができるのかわかりませんが、加熱式電子タバコ業界のパイオニアメーカーらしい前衛的な試みであることは非常に評価できそうです。

 

最後に

今回は、話題になっているアイコスのBluetoothによる新機能についてまとめてきましたが、参考になりましたでしょうか?

今後は、アイコスのBluetooth接続に伴って、他の加熱式電子タバコのアプリも続々と出てくる予測が立てられています。

アイコスが後進に道を示しているの状況の加熱式電子タバコ業界ですので、今後のアイコスの動きにますます目が離せないですね。

サードパーティーのメーカーから発売されているアイコス互換機の中にはBluetooth対応のものもあります。中にはアイコス以上に評判のいい互換機もあるのでぜひともチェックして見るといいでしょう。下記の記事でアイコス互換機の紹介をしているのでぜひ参考にして下さいね。

iQOS互換機の最新人気ランキング【2018年度版】徹底比較!最強のアイコス互換機はどれだ?

2018.08.24

iQOS互換機「EFOS E1(イーフォス)」レビュー・評価・口コミは?iQOSと比較結果!

2018.02.14

 

⭐️最新iQOS(アイコス)⭐️

通販最安値9,190円(送料込)で購入出来ます

⭐️最新iQOS(アイコス)ケースでカスタマイズしよう⭐️



IQOS(アイコス)が7,980円で購入可能に!アイコスユーザー500万人達成記念に大幅値下げ!

2018.06.09

iQOS(アイコス)新フレーバー「ブレンド26」と「ブレンド05」登場!気になる味・匂い、購入方法は?

2018.05.13

IQOSをカスタマイズ!渋谷ストアサービス開始!オリジナルで他の人と違いを付けよう!

2018.03.26

【最新】アイコス(iQOS)通販最安購入方法・値段を一番安く買う方法

2018.03.22

iQOS(アイコス)・glo(グロー)・PloomTech(プルームテック)各種の違い・選び方のポイント!

2018.02.16

iQOS互換機「EFOS E1(イーフォス)」レビュー・評価・口コミは?iQOSと比較結果!

2018.02.14

IQOS(アイコス)2.4Plusに新色限定モデルダークレッド発売!!

2018.02.14

どこも売り切れ!iQOS(アイコス)純正灰皿「IQOSスティックトレイスリム」とは?

2018.01.18

IQOS(アイコス)純正スキンシール価格は1,480円!デザインは4色から選べます!

2018.01.17

2018年IQOS(アイコス)がBluetoothをついに解禁?!

2018.01.15

iQOS(アイコス) が故障、破損したら無料交換できる?保証期間でレシートない場合は?

2018.01.14

iQOS(アイコス)の修理にかかる料金は?故障ヶ所別の修理金額のまとめ

2018.01.13

iQOS(アイコス)の煙を増やす方法とは?ヒートスティックの味ムラ解消する方法!

2018.01.06

純金アイコスiQOS×NIGO氏のコラボ商品まとめ!

2017.12.28

iQOS(アイコス)の故障ランキング!保証期間すぎちゃった場合は?

2017.12.11

IQOS(アイコス)のバランスドレギュラーとスムースレギュラー違いは?

2017.12.02

人気商品!iQOSアイコスを車の中で充電しながら置けるiQOS車専用ホルダー

2017.10.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です