Vapeonly Aura AIO kitメーカー情報まとめ

Vapeonly AURA AIO kitメーカー情報まとめ
高品質でシンプルなスターターキットで定評のあるVapeonlyから、新作AURA AIOが発売されました!
先日Dwarf kitの紹介もしましたが、Vapeonlyは他にもAura Mini、Arcusシリーズ、Malleなど息の長い人気のキットが多く愛用者も多いですよね。高品質で、長い期間使えるのも特徴です。
そんなVapeonlyのスターターキットの中でもAURA Miniの後継機ということで期待は高まるばかり!
それでは早速ですが、AURA AIOスターターキットの詳細をみていきましょう。

Vapeonly Aura AIO kitの詳細

Vapeonly Aura AIO kitスペック

Vapeonly AURA AIO KITスペック
サイズ: 20 x 138mm
バッテリー容量: Built-in 2000mAh
Working Voltage: 3.3-4.2V
アトマイザー容量: ≤2.0ml
コイル抵抗値: 0.7ohm
Wattage Output Mode: 全出力(21-35W)
材質: ステンレス +ガラス+ポリカーボネート + 真鍮(クロムメッキ) + シリコーン
Micro USB Port: Charging
スペックのサイズを確認したところ、直径20mmと同じVapeonlyのDwarf Kitよりは2mm細く、全長138mmでDwarf Kitより4cm近く長くいようです。
バッテリー容量は2000mAhなのでサブ機としては十分でしょう。Dwarfが1500mAhなのを考えるとバッテリー容量の面ではAURA AIOに軍配が上がります。
アトマイザー容量は2ml、小型ペンタイプのキットとしては標準的サイズかと思います。先述のDwarfやFog1と全く同じです。

Vapeonly Aura AIO kit内容品

Vapeonly AURA AIO KIT内容品
  • 1x AURA AIO Kit (0.7ohm コイル装填済み)
  • 1x スペアコイル 0.7ohm
  • 1x USBケーブル
  • 1x ユーザーマニュアル
  • 1x 交換用グラスチューブ
  • 1x 交換用Oリング

Vapeonly Aura AIO kitの詳細

Vapeonly AURA AIO KIT外観

葉巻をイメージした外観ということですが、確かにペン型でありながら丸みを帯びているので、一般的なペン型のスターターキットとはイメージがはっきり違います。

一般的なペン型は外観がどれも似ているので、これくらい差別化された方が面白いと思います。
Vapeonly AURA AIO KITエアフロー

エアフローの開閉具合で、DLにもMTLにもなるという感じで、味はかなりいいとの評判です。上記の図の通りエアフローの段階調整ができるようになっています。

Vapeonly AURA AIO KITトップフィル

リキッドの補充はトップフィル方式を採用しています。上の図の①の通り、マウスピースを反時計回りに回し取り外し、リキッドを補充します。よくある方式なので特に目新しいものではありませんね。

Vapeonly AURA AIO KITダストキャップ
AURA AIOにはマグネット式のダストキャップが付いているので、衛生面が気になる人にはもってこいですね。

私みたいながさつな人間にとってはあまり気になりませんが、電子タバコのマウスピースやドリップチップがむき出しなのが気になる人もいます。

マグネット式なので取り外しが楽で便利ですね。

Vapeonly AURA AIO KITチャイルドプロテクション
設計面でも子供さんが誤って触ったりしても、問題がないように作られています。マウスピースの取り外しはエアフローリングを押しなら反時計回りに回さないと開かないようになっています。

誤って子供が触ってしまっても、リキッドを漏らしたり、触れてしまうようなことがないようになっています。
こういった気配りはとてもありがたいことです。

Vapeonly AURA AIO Kitまとめ

ちょっと他のペン型スターターキットとは違うデザインのAIOをお探しの方はチェックしてみるといいでしょう。
シンプルなAIO機ですが、性能、味どれをとっても間違いなしの入門機となるでしょう。

Vapeonly Dwarf Starter Kit(ベイプオンリー・ドワーフ)公式情報まとめ

2018.07.19

JUSTFOG FOG1 Kitスターターキットの徹底レビュー!評価・口コミは?

2018.01.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です