iQOS公式「新充電スタンド」登場!iQOS互換品バッテリーおすすめ商品もご紹介!

最近、続々と公式グッズをリリースしているiQOSですが、今回は新充電スタンドを発売されました。2018年に入ってiQOS公式アクセサリーとして発売された商品はすでに3種類に登ります。

今までは行列を作ってiQOSストアで購入しなければならなかった公式商品も、オンラインストアでの取り扱いが始まったことで全国のユーザーたちの注目度や普及度も日増しに上がってきています。

今回発売になったiQOS新充電スタンドについて、実際どんなものなのか?を中心に記述していこうと思います。

第一弾「iQOS充電スタンド」

その名の通りiQOSを置くだけで充電できるという画期的な商品で、実際に使用してみると、驚くほどに便利です。

商品化に至った理由として、以前にアイコスが公式で行ったアンケートで「iQOSのあったら便利なアクセサリーランキング」の1位に輝いたのが、今回発売されたiQOS充電スタンドでした。

今回発売されたリニューアルされた公式充電スタンドは、ユーザーの方たちが待ち望んでいた公式アクセサリー。

以前の充電スタンドは木製のスタイリッシュなトレイだったのですが、その人気の高さから早々に品薄状態に陥ってしまって安定して全国に流通されることはありませんでした。

新iQOS充電スタンドは2種類のラインナップ

以前にもiQOS充電スタンドがあったことは前述の通りですが、以前の木製スタンドはiQOSを1つしか充電できませんでした。その点も今回発売になった新充電スタンドとは差別化が図られています。

今回発売になった充電スタンドには2種類のラインナップになっていて商品名は「アイコスチャージングドッグダブル」「アイコスチャージングドッグ」です。

出典:iqos_jp

①iQOSチャージングドッグダブル

ダブルの方はiQOSを2台同時に充電することが可能になっていて値段は7,980円。

iQOSの弱点として、チェーンスモークが出来ない点を挙げるユーザーは意外に多く、その代替え案としてiQOS本体の2台持ちをしているユーザーさんは多くいらっしゃいます。

その2台のiQOSの充電のやりくりを円滑にしようということで今回発売になったアイコスの専用充電スタンドには、ダブルのラインが存在するわけですね。

 

②iQOSチャージングドッグ

通常のiQOSチャージングドッグのお値段は、5,980円。

生活習慣にある、iQOSの充電作業はUSBケーブルを探して本体に挿して、という作業になりますがその充電過程が無くなりスタンドにiQOSを置くだけになりますので、充電作業のストレスから解放されたい方には非常に効果的な商品になります。

今までのiQOSスターターキットの中にも、もちろん充電機器は付属されていますので、使用には問題ありません。その中で、公式の専用アイコス充電スタンドを購入するべきユーザーさんの紹介をしていこうと思います。

iQOSチャージングドッグダブルの値段が7,980円になり、iQOSチャージングドッグの方の値段が5,980円です。

以前に発売されていた木製の公式充電スタンドが3,980円だったのと比較しても価格の高さが気になります。

iQOSの本体価格が10,000円前後なことを考えても、安い買い物ではありませんので、その価格面のデメリットが気にならないユーザーさんであれば導入してみても良いでしょう。

専用充電スタンドの購入を一番オススメしたいのは、面倒くさがりなiQOSユーザーさんです。

先述したようにiQOSの充電作業は生活習慣の一部ですが、USBケーブルを探したり本体を弄ってコネクタを挿したりと枕元でやるには以外と面倒な作業になります。

その作業を、トレイにサッとアイコスを置いて終わりにしたいという方は多くいらっしゃると思いますので、充電作業の手間を解消したいという方には非常に有意義な買い物になるでしょう。

几帳面なシンプル重視のiQOSユーザーにもおすすめ!

公式のアイコス充電スタンドのメリットは、充電の手間が省けるということに加えてケーブルの露出が減ることによる充電エリアの簡略化ができる点です。

枕元やリビングの既存のiQOS充電エリアが非常にスッキリと整頓されて見えますので、ゴタゴタしがちなケーブルの露出エリアを減らしたいと思っている方には非常に有効なアイテムになるでしょう。

iQOS互換品バッテリーおすすめ商品

卓上型アイコスホルダー専用バッテリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です